ここから本文です

三角州についてです。

har********さん

2017/1/305:41:50

三角州についてです。

河川の営力が大、沿岸流の影響力が小
→鳥趾状三角州
河川の営力が中、沿岸流の影響力が中
→円弧状三角州
河川の営力が小、沿岸流の影響力が大
→カスプ状三角州

と解釈しているのですが、ここで、例えば

河川の営力が大、沿岸流の影響力が大
→?
河川の営力が小、沿岸流の影響力が小
→?

はどうなるのでしょうか

閲覧数:
291
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2017/1/511:35:15

河川営力が上回れば三角州は前進し、沿岸流が強ければ三角州は後退すると考えるなら、円弧状三角州は両者が拮抗している場合にできる地形と考えていいと思います。
とすれば、例に挙がった大・大、小・小のパターンは、中・中と同じで円弧型になるはずです。あくまでも思考実験であって、実際には河口前面の海底地形や土砂の「質」河川の流量の季節変化など複数の要因が絡むので、一概にそうは言えないと思いますが。

質問した人からのコメント

2017/1/6 01:49:51

なるほど!ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる