ここから本文です

国家公務員です。 老後の資金として確定拠出年金の加入を考えています。 手数料...

dai********さん

2017/1/406:30:57

国家公務員です。
老後の資金として確定拠出年金の加入を考えています。
手数料の安いSBI証券かスルガ銀行、楽天証券で加入しようと思っていますが、加入先以外に加入方法の選択があるのか分かりません。

現在、資料の請求をしておりますが、良いと思われる加入先、加入方法があれば教えて下さい。
良いと思われる理由もお願いします。

閲覧数:
934
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_********さん

2017/1/410:29:27

金融機関(運営管理機関)を選ぶ際には、商品ラインアップと口座管理費用等がポイントになります。楽天証券やSBI証券は信託報酬の安いインデックス型(パッシブ型)ファンドの品揃えも豊富なので無難な選択だと思います。口座管理費用等については、期限付きのキャンペーンや条件付きの手数料引き下げ等もあるので、よくご確認いただければと思います。
http://dcnenkin.jp/#link01

掛金の納付方法として、事業主払込(給与天引)と個人払込(口座引落)があります。勤務先が事業主払込に対応できない場合には、個人払込となります。申込書類の中に勤務先に記入してもらう書類がありますので、それで確認ができるはずです。
個人払込となった場合には、年末調整(または確定申告)を行なうことで掛金の全額が取得控除となります。失念しないようにお気を付けください。
http://www.npfa.or.jp/401K/about/tax.html

  • 質問者

    dai********さん

    2017/1/419:53:45

    コメント有難うございます。
    口座維持管理費用が安いと集客出来、結果的に運営もやり易くなり、プラスに働き良い方向に行くと推測しました。
    商品ラインナップでお勧めがあれば教えて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「スルガ銀行 確定拠出年金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cad********さん

2017/1/407:06:14

運営管理手数料が安いから、でしょうがこの考えは間違いです。

投資信託の信託報酬(年何%という形で知らない間に抜かれる手数料)も考えてください。こういった運管手数料を安くしている所の中には信託報酬の割高な商品をラインナップして信託報酬でお金を回収している、というケースも見受けられます。

なので以下の作業を怠らないようにしてください。
・自分が運用を予定している商品の信託報酬を調べておく。
・予定している年間の掛け金額×20年×信託報酬の額を出す。
・上記額と運営管理手数料の20年分を合算し比較する。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる