ここから本文です

wmtwuxp8さん お世話になります。質問させてください。 質問1 肥田式につい...

her********さん

2017/1/414:37:21

wmtwuxp8さん
お世話になります。質問させてください。

質問1
肥田式について。肥田式はyoutubeのおじいちゃん動画を見ながらがんばってます。

だいぶ体が覚えてきまして、頭で考えなくても体で動くようになり、余計な力が抜けてきました。昨日調子にのって10~20回くらい各動作をやったら、上半身がぐったりになりました。上半身ってリラックスしてるしあまり動かしてる感覚はないのですが、知らないうちに結構な負荷がかかっているんですね。

足を鍛える動作がありますが、自分は足を少し悪くしていることもあり、ちょっと出来ていません。代わりに相撲スクワットをやっています。丹田を鍛えるのに良いみたいです。

おかげさまで腰は痛くならずにすんでいます。胸骨を意識しながら行っています。丹田を意識すると背中が丸まり、腰に大きな負荷がかかっている気がするからです。自分は丹田を意識すると腰痛めそうです。

正中線らしきものは全くないですね。

動作ごとに胸や下腹部に圧力がかかっているのはなんとなくわかるのですが。

そこで質問です。以前質問させていただいたときに、wmtwuxp8さんは「腰と腹に同量の力を入れて互いに打ち消し合って、臍下丹田に意識だけが残るような話が正解なのか!それから一気に上達しました」と仰っていましたが、これは

質問1A:意識的に下腹部に力や意識を込めていらっしゃるのでしょうか?それとも、動作をするにしたがって無意識に丹田が使われ、勝手に意識だけが残る感じでしょうか?

質問1B:「腰と腹に同量の力を入れて互いに打ち消し合って」ですが、力が打ち消しあう感覚とは、
丹田という球体に上下左右前後斜めから均等に力がかかり、ボールや風船がしぼんでいく様に一点に集束していくイメージでしょうか?
それとも後ろ(腰)と前(腹)から力が入って互いに打ち消しあう感じでしょうか?
まあ、球体が一点に集束していく感じなのか、前と後ろから同じ力が加わって±0で均衡した感じなのか、ということです。


質問2
ゆる体操、プルプル気功、スワイショウをやっています。職場とかでやると、体も気持ちもほぐれて、とても気持ちがいいです。特にプルプルは最初は動きがとてもぎこちなかったのですが、だいぶスムーズになりました。これも胸骨を意識してやっています。

しかしながら、これを自宅でやると、体がほぐれるのと同時に、気が抜けたような感じになり、無気力感?のような感じになってしまうことがあります。ウェブにも、ゆる体操は気が抜けるので、これをやるときはたんとうこうや開合功などして気を溜める行も一緒に行うとよいみたいな記述もあります。自分は気が抜けるのを防ぐため、気を高めてくれそうな気功も一緒に行っています。

wmtwuxp8さんはゆる体操やプルプルで気が抜けたようになる感覚は全くありませんか?気が抜けないようにするコツなどあるのでしょうか?

この質問は、wmt********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
120
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wmt********さん

リクエストマッチ

2017/1/419:44:56

質問1Aに関しては無意識です。

質問1Bに関しては、両方ですね。ただ、正中線を身体意識として意識している際に、みぞおちから下あたりは引っ張られているような感覚があります。その姿勢を維持するのには、仙骨あたりを動かす必要がありますが、その際に普通に腰当たりの筋肉群も使用しているような感覚というかね。この場合は前後方向だけ。

座禅とかしていて、正中線が身体意識に上がっている状態の時に、ちょっとだけ意識的に重心を落とすと、萎むのではなく、膨らんでいるような感じが腹部に感じられます。この場合は、前後と上、って話でしょうね。

質問2に関してはそういう感覚は無いですね。
プルプル気功(秘伝功)の方は、やり始めの頃は、体が暖まるまで怠い感覚がありました。最近は特に感じないです。

案外、室温とか関係あるかもですよ。

私も職場でやるときには、
ちなみに、私のいる事務所は、冬も24度ぐらいあります。鉄筋コンクリートなのと、エアコン使いまくりますんで。
冬ヒートテックを着ていたらそのうえはカッター一枚で過ごせるぐらいの環境です。

で、そういう環境でやっていたら、気功の小周転でよく言われるような、体が熱くなるような感覚もしばしばありますが、自宅だとサッパリです。自宅は築50年以上の木造で、室温は朝なんて12度前後ですね。土壁で断熱効果低いです。その分、蓄熱効果は高いんで、エアコン消して寝ていますが、朝方外が5度ぐらいでも10度以上はキープしてくれているのは有難いですけど。

で、まぁ、両者の根本的な違いは温度だろうと、私は推測しています。

  • 質問者

    her********さん

    2017/1/510:31:51

    質問1Aについて、やっぱりそうですか!自分もそう思っていました!「丹田は単に意識して形成されるものではなく、丹田を使った運動や動作をすることで自然と養成される身体感覚である」という記述を見かけたことがあります。昔の人なんかは日常動作がそのまま丹田を形成するような生き方をしていたとか。
    単に下腹部を意識したから心や体が安定するとか、ないですね。むしろ逆効果で不安定になります。全身かたくなります。
    やっぱりそうか~って感じですね。間違ったことばかりやっていたわけですね。
    質問1Bでは、僕は丹田感覚わからないので、何とも言えませんが、「前後から力が加わる」というのがちょっとわからないんです。
    正しい姿勢でリラックスした結果、体重が丹田に落ちて上から腹圧がかかるというのはわかるのですが。
    前後から・・・お腹と腰に同等の力・・・どんな感覚でしょうか。。。肥田式やってればわかるかもしれませんね!がんばります!

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる