ここから本文です

臨死体験は脳の異常じゃないんですか? よく魂や死後の世界の話で世界の医者や東...

xxn********さん

2017/1/910:19:09

臨死体験は脳の異常じゃないんですか?
よく魂や死後の世界の話で世界の医者や東大の教授が自分や患者が臨死体験を経験したので死後の世界はあると言ってるのを見るのですが、素人目から見たら

まだ死んでいない状態なら(完全に死んだら生き返ることは有り得ませんし)ただ単に脳が見せる幻覚というか夢のようなものなのでは?と思うのですが違うのですか?
私は全然理系でもなく医学などさっぱりなので、そんな頭のいい方達が言うことの方が正しいのでしょうが、どういうことなのか教えてください。

閲覧数:
859
回答数:
17
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2017/1/1017:02:31

そもそも何をもって「死」とするかが、曖昧ですので「死後」を本当に体験したかどうかすら分かりません。

一応、人間が勝手に決めた「死の三兆候」を持って「死」と判定されるわけですが、生き返った(死んでいない)例は腐るほどあります。

従って、このような状態における主観的な特異(超常)現象は色々と報告されていますが、少なくとも「死後の世界」の有無については全くの不明です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zuz********さん

2017/1/1422:12:30

死後の世界について(知恵ノートより)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n293499



◆霊の礎
霊界の実在と死後の生活について明確に示されている。この書を拝読することによって人生の本義を悟らせていただくことができる。また霊界の大要や消息を知る手引書としても最適の書といえる。
http://www.tenseisha.co.jp/libro/ISBN4-88756-013-3.html

毎週土曜日の13時~14時30まで講座が行われていますよ。
http://www.oomoto.or.jp/japanese/cn271/jousetsukouza.html

d7t********さん

2017/1/1121:42:40

肉体が死んでいない状態でも意識だけがあの世に行くことができることを知っていると臨死体験も納得がいきます。

ura********さん

2017/1/1120:16:33

実際に体験してみてください。そうすりゃ解るでしょう。

ynd********さん

編集あり2017/1/1119:45:40

私も似た様な考えです。
臨死体験=死後の世界はあるとの考えかたはかなり乱暴だと思います。

臨死体験報告では死後の世界を証明出来ないと思います。

臨死体験報告で最も弱い所は、本当に危篤状態時の体験なのかの是非を証明出来ない所にあると思います。
危機状態から脱し安定してから見た夢である可能性を排除出来ないのです。

処置中の状況を見たとの報告も有りますが、聴覚や触覚などが働いていたのなら、夢でその時の状況を見る(見た様に)事は出来ると考えます。

人間は自分の想像力で、オーケストラの演奏や映画のシーンを再生する事も出来るのですから。

yah********さん

2017/1/1116:10:26

臨死体験は脳が働いてる状態ですので死んでません。そこんとこ勘違いしてるとすぐオカルトに染まってしまいます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる