ここから本文です

大人からのバレエは難しくて限界がある。先生に何度もハッキリ言われます。

アバター

ID非公開さん

2017/1/1400:56:42

大人からのバレエは難しくて限界がある。先生に何度もハッキリ言われます。

大人から始めたら、子どもの頃から習っていた人のようにはなれないのでしょうか。


私は憧れのバレエの先生に出会い、25歳からクラシックバレエを始めて2年経ちました。現在は週5でレッスンをしています。
少しでも憧れの先生に近づきたくて、毎日ストレッチやトレーニングを1時間以上しています。

先生はバレエは大人から始めたら遅いってことはないし、エクササイズとしてもとてもいいと思うと仰っていました。
しかし、最近、自分が先生に師事して本気でバレエを学びたいという気持ちを伝えると、大人からどんなに頑張ってもバレリーナにはなれないと言われるようになりました。

大人から始めてプロのバレリーナにはなれないことは私も分かっています。ただバレエが好きで、趣味で踊っているだけです。しかし、憧れの先生から何度も何度も大人から始めても遅いと言われると、悲しくなります。
本当は先生は大人に教えるのは不本意なんじゃないか。大人から始めた私が先生に師事したいと思っていることを疎ましく思っているんじゃないかと不安になります。
実際、先生は本気でお手本を見せていないと仰っていました。

私はレッスン中に必ず1回は笑われます。あなたはまだバーレッスンができる体じゃないから、ストレッチと筋トレから始めなさいと言われます。最近変な筋肉がついて足の形が変わったと指摘もされました。

それでも私は先生についていきたいと思っています。
本気でお手本を見せなきゃと思われるような生徒になりたいと思います。

でも、もう意味のない大人バレエをやめようかとか、子どもから習っていた人が羨ましいと落ち込んでしまう時もあります。
私は子どもの頃から普通の人よりも膝が内向きで、かつ毎日1時間以上柔軟してもなかなか柔らかくならず、バレエに向いていないので、先生は辞めるように諭しているのかもとさえ思う時があります。

大人からバレエを始めてどんなに頑張っても、子どもの頃に習っていた人と同じくらいにはなれないのでしょうか。
大人にバレエを教えている先生方、大人が師事したいと思ったらご迷惑でしょうか。

閲覧数:
16,179
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kon********さん

編集あり2017/1/1401:57:54

子供の頃から週5通っても憧れの先生と同じ様に踊れない人が沢山います。
もちろん、憧れの先生より上手になる人もいますが大きな本格的なお教室でも片手で数えきれる程度だと思いますし少人数のバレエ教室なら先生より上手になれた生徒が0ということもあると思います。先生ができないこときちんと理解していないことを生徒には教えられないので、生徒も先生がわからないことは理解できませんよね。なので、先生より上手になることが難しいのかなって私は思います。

そして、幼少期から習っている子は柔軟性や骨盤の立て方アンディオールの仕方など沢山のことが身体が記憶してバレエ向きに身体が作られていきます。
でも、大人になれば身体が記憶するほど動くことが難しくなります。吸収するのも遅いです。言葉を理解していても身体がその通りに動かないことだらけです。
なので、大人クラスでは健康的な身体を作ることが目的になっていることが多いです。そもそも、先生が本気でバレエを教えていないということもあると思います。
もし、本当に幼少期から習っている子ぐらい動ける様になりたいなら高校生や中学生のクラスを受講できる様に頼んでみてはどうでしょう。
もちろん、大人クラスも受講します。
週10レッスンを受けらぐらい本気で取り組めば、生徒が下手でも先生も本気でお手本をしてくれます。本気でバレエをしているのに、先生が適当な見本しかしてくれない様ならその先生がオカシイです。別の教室を探しましょう。

そして、幼少期から習っていても体型にはコンプレックスが必ずあります。
なので、膝が内向きだからバレエを諦めるのは本当に上手になりたいの?と思います。
柔軟はすぐに結果は出ません、諦めず続けましょう。数ヶ月単位ではなく年単位です。私は幼少期から14年目ですが、柔軟性にまだまだ伸びシロがあると思います。かなり柔らかいほうですが、まだ伸びシロがあると思うのでバレエを始めて2年の貴女はもっと沢山の伸びシロがあります。

今バレエを諦めたら残るのは後悔だけだと思います。
4歳から2年間バレエをしても身体が柔らかくならない6歳の子もいます。
スポンジの様に吸収する子供ですら、2年では柔らかくならない子も沢山いるんです。
大人となれば更に難しいですよね。
まだ2年です。諦めずに根気よく努力し続ければいつか実ります。
幼少期から習っている子はもう10年以上しているから、上手なんです。
先生なんて、何十年もしているから更に上手なんです。
大人から始めたからもう無理は逃げているだけです。逃げずに戦えばいつか上手になります。頑張ってください!

バレエを続けて欲しいあまり、回答がまとまってなくて長くなりすぎました(ーー;)
まとめると、大人から始めても血の滲むような努力をしたらいつか幼少期からやっている人と同じぐらい上手になることも不可能ではありません。
そして、先生は大人の方から師事したいと思われることが迷惑なんて普通思っていませんよ。
もし、大人クラスが面倒とか迷惑、不本意、本気で取り組んでいない先生がいても、そんな先生にバレエを習っても無意味です。
いい先生上手な先生は沢山います。色々な教室を探していい先生を探してみるのもいいと思います。バレエの先生は沢山います(^^)

これから長いバレエ生活、沢山の悩み痛み沢山あると思いますが出来なかったことができる喜びや舞台に立つ快感はもっともっとあります。
是非、これからもバレエを続けてください(^^)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/1/1422:59:28

    ご回答ありがとうございます。思わず泣いてしまいました。

    私は初心者にも関わらず、中高生と一緒のクラスを受けさせて頂いています。
    このような環境でレッスンを受けることができ本当に幸せなのですが、時々自分の不甲斐なさに落ち込んでしまいます。

    大人の限界を感じて悲しくなってしまいましたが、私はまだ始めて2年でした。まだ限界にぶち当たるほどの努力をしていませんでした。

    思い返すと、先生にはバレエは十年以上やらないと形にならないし、今出来なくても落ち込んだり、焦ったりする必要はないと言われました。
    30代になると体力的にもう踊れないんじゃないかと焦ってしまいましたが、もっと長い目でみるべきでした。

    大人から始めた私にも、妥協せずに本当のバレエの厳しさを教えて下さる先生に師事して、これからも厳しいバレエの道を歩んでいきたいと思います!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hic********さん

2017/1/1618:00:46

バレエは解剖学的に見ても、無理な形や動きをしいられます。
だから、まだ身体ができあがっていない幼少の頃から、踊れる身体に矯正していくのです。
特に基礎も技術も一番伸びる時期、ゴールデンエイジ(中高生の時期)を逃すと無理だと言われています。
すでに身体ができあがってしまっている大人には限界があるのです。

身体的条件が非常に良いとか、よっぽどの素質がない限り、難しいと思います。

でも、プロや先生になるわけでなければ、趣味なら全然良いと思いますよ。
一生懸命にがんばっている生徒を迷惑だなんて思う先生なんていないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tuk********さん

2017/1/1412:42:13

大人から始めて努力でプロになるというのは、余程身体的条件が揃っていて、音楽性や表現力が備わっている人だと思います。
そういう人でも、25歳から踊り始めて5年ぐらいで技術が身についたとしても、30歳でバレエ団入団は年齢的に厳しくなりますよね。

もしかすると、あなたがあまりに真剣にレッスンするから、先生はプロを目指してるんじゃないか?と勘違いしているのでは?

色々な方とお話ししていると世の中バレエ以外のダンスでも30代40代から始めてプロになろうかと思う人、意外に多いのです。でも10代から仕事で踊っていると、30代40代は仕事がどんどんなくなる年齢なんですねぇ。。。
もちろん、自分で振付してリサイタルを開いたりする分には年齢は関係ないのですが、必要とされる場所に雇われて出演するというのを考えるには遅かったりします。

ですから、練習すればプロになれると夢見て練習しているならば、それは難しいですよ、趣味として踊りを楽しみましょうねという意味を込めて、先生はお話なさってるのかも。ゼルダ・フィッツジェラルドなどはバレエリュスを見てバレエに憧れて大人からプロを目指して精神を病んじゃいましたから。

辞めて欲しいと思っているのではないでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

poi********さん

2017/1/1403:55:19

教える立場にあり、先生の友人もたくさんいる者です。

がんばってレッスンされているんですね^_^週5回、毎日柔軟1時間なんて大変な努力で素晴らしいと思います!


先生の仰るところの『プロになるなら大人からでは遅い』というのは残念ながら本当です。でも、それはあくまでプロになるならで、趣味に遅いも早いもありませんし、大人からとはいえ20代で始められ、たくさんの努力をされている質問者さんなら大いに上達もできると思いますよ!


大人から始めたら子供からやっている人のようになれるのか?
正直なところ簡単ではありません。ポイントとなるのはポールドブラです。子供からやっていてもテクニックのレベルは人それぞれなのですが、ポールドブラは染み付いていると言いますか。。指導している側から見ても大人がどんなに頑張っても幼少期に(最低でも三年)ちゃんとした先生に習った人と同じレベルに行くのは難しいというのが本音です。でも近づくのは可能ですし、実際に大人から始めた人でも『子供からやってたのかな?』と思わされたこともあるので、不可能ではないと思いますよ。

テクニック的な部分は子供から大人からに関係なくとにかく努力です。


先生の言動ですが、質問者さんを辞めさせようなんてことは思っているわけはありませんよ!ただ、どういう会話があったかはわかりませんが師事という言葉を重く感じた可能性はあるでしょう。
教える側として正直なところ育てる感覚は子供にしか持てません。なぜなら大人は手をかけたところで羽ばたく場所が無いからです。でも大人を教えるのはまた子供とはひと味違い、好む先生もいますよ。質問者さんの先生はどうかわかりませんが。。


それにお手本を本気で見せる先生なんてほとんどいません。一流のバレエ学校でも男性の先生が女性に(ポアントワークなども)教えることもあるようにお手本は重要ではありません。なぜその先生がそんなことを言ったのかは不明ですが、質問者さんの本気で見せてもらえる生徒になりたいというのは少し目標がズレているように感じます。

目標を先生に認められることではなく発表会などに向けることができると良いのではないでしょうか?


先生に『自分はがんばりたいです!(趣味として)』という意識は見せても良いと思いますよ。それを受け止めてくれる先生もいればそうで無い先生もいます。

ぜひ、めげずにがんばってくださいね!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる