ここから本文です

薬学部の者です。

アバター

ID非公開さん

2017/1/2017:29:14

薬学部の者です。

散剤の計算についてですが、成分量と製剤量の見分け方に自信がありません。1日20mgなどでしたら明らかに成分量だと分かるのですが、、、。
見分け方などありましたら教えて頂きたいです。

閲覧数:
824
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s47********さん

2017/1/2020:10:24

目安として一回の投与量は500mg〜1gのものが多いです。製剤には賦形剤や矯味剤などが半分以上を占めることがほとんどなので、500mg以下なら成分量と捉えていい気がします。

ですが、散剤といっても多くの種類の薬があり、ミケラン1%細粒は成分10mg製剤1gですし、沢井クラリス小児10%なら成分50mg製剤500mg、カロナール50%なら成分500mg製剤1gです。
成分量は作用機序を考えてある程度思い出せるようになる必要があると思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/1/2020:20:43

    細かな説明ありがとうございます。OSCEの散剤の項目が不安で質問させて頂きました。出題される薬物の成分量、製剤量を調べてみようと思います。
    参考にさせて頂きます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2017/1/2020:10:05

まずは正しい用法用量をきちんと覚えましょう。
薬学部内での実習ならこれで全て解決できます。

mgとgで区別するという慣習もありますが、
http://www.med-safe.jp/pdf/report_2010_4_T003.pdf
こういう事故が余りに多く、むしろ薬学部では
反面教師のようなトピックスとして扱われます。
上記のpdfにあるような、この慣習で調剤をしてはいけない、
そういう処方箋をあえて使う実習もあります。

逆にいえば、見分けが困難な処方箋で悩むのは
薬学部内部での実習にはいい教材です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる