日東紅茶は、なぜあんなにまずいのですか?

日東紅茶は、なぜあんなにまずいのですか? 日東紅茶は昔からまずいので有名ですが、今もなお、味は全く変わらずまずいです。 リプトンが売り切れだったので、長い年月が経っているので、少しは向上しているかと淡い期待をもって、ティーバッグ100入りを買いましたが、昔と旧態依然変わらずまずくて風味はなく、出がらしの味でした。 これは日東紅茶のポリシーなのか、日東紅茶の社長・社員の舌には、この味が美味しく味覚されているのか、どちらなのでしょうか? こんなまずいのに買う人がいるから売っているのですから、この味を美味しいと感じる人がいるのでしょうか。長年の謎です。 皆さんはどうお考えでしょうか?

画像

カフェ、喫茶17,271閲覧

8人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

10

100均に今では売っちゃっていますね。 確かに紅茶の味が全くしていない。お湯を飲んでるようです。 今はいろんな種類の紅茶が出て来ていて老舗(?)の日東紅茶は 隅に追いやられていますよ。 思うに日東紅茶の開発部の社員が全て向上心も無く紅茶にあまり力を入れていない味覚音痴になっていると思ってます。 味は要らない安い物で充分という消費者には愛されているから市場に売られているのだと思います。 ちなみに私は勿論リプトン紅茶です。

10人がナイス!しています