ここから本文です

転倒して頭を強打して意識がなくなり救急車で病院に運ばれ外傷性くも膜下出血と診...

naritoshi0927さん

2017/1/2410:00:14

転倒して頭を強打して意識がなくなり救急車で病院に運ばれ外傷性くも膜下出血と診断され
10日間入院ごCT検査で血液が引いているので退院しました。
2週間ご通院検査でCT検査しましたが同じく血液は完全に引いていまし

た。
医師はアルコールは一切だめとの事ですが、一体いつまでだめなんでしょうか?
営業接待で飲む機会が多いので困っています。

閲覧数:
435
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wasa_bomさん

編集あり2017/1/2421:32:52

医師からのokが出ない限り、飲酒は命取りであると思ってください。

頭から脳の間の組織は、簡単に言うと、外側から、頭皮、骨、硬膜、クモ膜、軟膜、脳の順番になっており、皮膚から体内深部組織にに近づくことを、その組織より「下」といいます。

さて、脳で見てみますと、簡単に言うと、上に書いたような順番で、脳を保護するように、組織があります。
脳は大変に柔らかい組織で(木綿豆腐程度の硬さだと言われています)、しかも、心身を機能する上で、大変に重要な集約回路です。

それを保護する為に、上記のような幾層もの組織に護られているのですが、骨以下のそれらの厚さは、厚さいろいろなサランラップ程度のもので、そんなに分厚いわけではありません。
しかし、それらが脳にほぼぴったりと密着することで、脳を保護しています。

外傷性くも膜下出血とのことですが、それはつまり、転倒して頭を強打した際に、脳か脳の付近にある血管が破れて、クモ膜より脳に向かって内側の、つまり、クモ膜と軟膜の間、もしくは、クモ膜から脳の間に、破れた血管から流れ出した血液が入り込んで、その為に、脳が圧迫された状態のことを言います。

試しに、ラップを2枚程度用意して、ストローの片方をラップに挟んで密着させてください。
そして、ストローの、もう一方から息を吹き込んでください。

密着したラップが、吹き込んだ息でベリッと剥離して別れると思います。

ストローは、言うなれば血管。
健康な組織ならば、脳を保護する 膜の中を通る血管はあっても、その膜の中に、血管の切れ目や、その血管の中を通る血液が膜の間に溢れ出ることはありません。

あなたの脳は、脳を保護する膜の間に溢れ出た血液により圧迫を受け、木綿豆腐のような硬さの組織が一時的にしろ凹み、そこにある回路の機能を一時的にしろ、傷めたのです。

問題は、「くも膜下出血」自体ではなくて、くも膜下出血を起こした「血管」です。

血管はご存知の通り、身体中に張り巡らされています。

今回たまたま、その場所にある血管が破れて、くも膜下出血を発症しました。

しかし、脳に張り巡らされている血管の、今回破れた以外の場所や、身体中の至る場所に、破れる可能性のある血管の場所がある可能性もあります(動脈のカベが膨らみ、コブのように膨らんだ場所、つまり、動脈瘤といった形で存在していることがあります)。

今回の血管の傷も、現在は傷口に血小板や白血球、赤血球が集まり、血管にカサブタを作っていると思われます。
しかし、血管のカサブタというのは「血栓」のことで、傷口が治りきらないと、またそこから破れ、また血栓が出来て…となり、血栓が血管を塞いでしまい、そこから先に血液が届かない、いわゆる梗塞を起こす可能性も否めません。

医師と相談し、血圧のコントロールと、おそらく動脈硬化もあると思うので、それらの対処をなさってください。

お酒を飲むのは、それからです。



それでも酒を飲むならば…

その飲酒機会の1回1回がdead or aliveです。つまり、生か、死か。

大袈裟じゃないですよ。それだけ危険なのです。

今回はたまたま、助かったに過ぎません。

まぁそれでも飲むんだと言うならば、どうぞご勝手に、です。

医師は、患者に依頼され、その持ちうる技術をもって、患者をサポートする義務があり、患者はそれを受ける権利があるのですが、それはあくまで患者のサポートであり、患者がそれを放棄する権利もあり、放棄するならば、医師は患者をサポート出来ません。

自らの命を脅かしてでも行う仕事なのか、今一度、ご自身に問うてください。

そして、結果がどうあれ、それは貴方の決定です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/1/2423:35:04

医師の指導に背いて酒を摂取して再発した場合、健康保険が使えるかどうか確認しておいた方がいいよ。

ingansizyanさん

2017/1/2411:52:46

中島らもは泥酔して頭部外傷を起こし、意識を
回復することなく死にました。

貴方はどうしますか?

自由ですよ。

人間には不健康になり医療を受けない権利が
あります。

camocananさん

2017/1/2410:08:20

その医者に聴くのが一番だけど、
アルコールはねもう絶対飲まないほうが良いね・常識だ・
その仕事でアルコールを飲みすぎた結果だね、脳出血は・・
時にいい仕事だね・君の仕事は・
そんな仕事ってこの世界にはないはずだが・・

脳出血って大概おばあさんがなる病気だが・・・

ganio2010さん

2017/1/2410:06:53

>営業接待で飲む機会が多いので困っています。
馬鹿ですか???
再出血して死んでいいなら
呑んでくださいな!!!
くも膜下出血って簡単な怪我だと思ってませんか?
>一体いつまでだめなんでしょうか?
だと?
医師のお墨付きが出るまでダメに決まってるじゃんか!
脳動脈やくも膜に外傷性の怪我があれば
通常1ヶ月以上は再出血を考え経過観察と
リスクがある事柄は禁止です。
飲みたいなら自己責任で死んでも良いと決心して
誰にも迷惑かけ無いようにして呑んでください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。