ここから本文です

パケットライトソフトウェア

kaj********さん

2017/1/2817:42:28

パケットライトソフトウェア

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pug********さん

2017/2/201:10:23

データをパケットに分割し書き込んでいく。従来の方式(ディスクアットワンス、トラックアットワンス、セッションアットワンス)と違って、ファイナライズする(セッションを閉じる)必要がないパケットと呼ぶ単位の追記のみによるシステムで、ユーザーから見ると普通の上書き可能なディスク等と同様に、ライトワンス(Write Once Read Many、WORM)メディアに対してもファイル単位で記録・消去ができる。ただしファイルを消去あるいは縮小(truncate)しても残り容量は増えず、ライトワンスメディアであれば追記不可能になった時点でROMメディアと同等になり、CD-RW等の一括消去するタイプのメディアでは、再使用するには内容をバックアップするなどしてから消去する。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる