ここから本文です

ソロモン諸島の日本軍は補給が実質途絶しても耕作、狩猟(漁)によって自活できたよ...

gsx********さん

2017/1/2818:33:34

ソロモン諸島の日本軍は補給が実質途絶しても耕作、狩猟(漁)によって自活できたようですが中部太平洋(タラワ、マキン、マーシャル)や北方(アリョーシャン)では孤立した場合、自活する術はないのでしょうか?

原住民がいない=人間の生存に適さない条件というのはだいたいわかりますが、撤収や戦闘が無く孤立無援で放って置かれた場合は全滅していたのでしょうか?

閲覧数:
163
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2017/1/3011:07:49

意外なことに、北方(アリューシャン)では自活できていました。
補給船がことごとく撃沈されたキスカ島や占守島で「兵隊が餓死した」なんて話は聞かないですよね。
季節になると川を鮭が群れをなして遡上してきますから、テニスのネットで大漁だったそうで、兵隊達は毎日毎日鮭三昧で、しまいにはイクラだけ取って身は誰も見向きもしなかったそうです。もちろん雪に閉ざされる冬季は鮭の干物が中心です。海岸には脂の乗った様々な魚や、鬼コンブという巨大コンブもあったそうです。(駐屯していた部隊は決して少ない人数ではなかった)
まぁそれでも主食となる米は補給に頼るしかないので貴重品でした。

南方では緑が多く、一見自活できそうですが、南方のジャングルは別名「緑の砂漠」と言われており、人間の食べるものは意外と少ないそうで、ラバウルなど芋の栽培に成功して自活できたところはむしろ例外です。
そもそも土が貧弱で食物の大量生産は向いていないのです。
上層部では「フィリピンは農業国だから現地の農場を活用して食物を確保しろ」という方針でしたが、実はフィリピンは当時は純粋な「食物輸入国」でした。
農業国は農業国でも、南方の産物はゴムや麻、タバコなどで、農業は必ずしも食べ物だけを生産するわけじゃないんですね。(ハワイや沖縄を思い出すと良く判る。これらの地域の農産物はパイナップルやサトウキビ。食料品は本土から輸入している)
駐屯軍だけでなく、生鮮品が不足しがちな艦船部隊も、泊地の僅かな陸地を利用して(例、大和農場、武蔵農場)野菜を育てていましたが、乗組員に行き渡るほどは採れなかったとか。
現実には横井軍曹や小野田少尉は自活してますから「単独や少人数」であるなら、原住民の生活を模倣して自活は可能ですが、部隊を維持することは不可能です。
ましてや「珊瑚礁が堆積してできた小島」では、椰子の実とヤシガニしか採れません。

質問した人からのコメント

2017/1/31 21:14:45

勉強になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yas********さん

2017/1/2821:04:47

北方(アリョーシャン)は冬季はすべてが凍りますから自活は無理。

中部太平洋(タラワ、マキン、マーシャル)の島々は小さな島に多くの守備隊を投入しているからほとんどが食糧不足による飢餓で死亡しています。

少数の部隊なら生存の可能性はあります。

撤収や戦闘が無く孤立無援で放って置かれた場合は全滅していたのでしょうか?

メレヨン島は日本の南2800㌔、太平洋西カロリン群島の一部で、正式にはミクロネシア連邦ウオレアイ環礁。大小15のサンゴ礁の小島からなり、最大のフララップ島でも1辺約1㌔の三角形の島で、ここにかつて日本軍ゼロ戦の滑走路がありました。

1944年、「太平洋の防波堤」たるべく陸海軍合わせて6800人の将兵が上陸。その直後に米軍による大空襲に襲われ、食糧、医薬品などの物資を喪失。上陸3カ月にして食糧不足は極限に達しました。トカゲ、ネズミはもちろん草の根も食べつくし、サンゴ礁を砕いて芋を植えるなど文字通り必死の努力をするもむなしく、栄養失調と風土病で次々倒れていきました。

結果、戦死者は5200人にのぼりました。しかし米軍との戦闘で亡くなった兵士は約100人にすぎません。約5100人(約98%)は餓死(政府公報では戦病死)だったのです。

「戦争末期、各地で玉砕の悲劇が伝えられる中、軍人でありながら戦いらしい戦いもなく、飢餓に苦しみながら亡くなっていったメレヨンの戦士たちもまた、悲劇のただ中にあった」(全国メレヨン会)。

これが現実です。

goi********さん

2017/1/2820:59:24

自活は難しいと思います

だから東條英機は絶対国防圏を設定する際にタラワ、マキン、マーシャルは含まず海軍に撤退するように求めたんです

ですが海軍は拒否しました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる