ここから本文です

福島第1の凍土壁が正念場と2016年の12月23日の新聞報道があった。あれから1か月。...

yuk********さん

2017/1/3017:29:01

福島第1の凍土壁が正念場と2016年の12月23日の新聞報道があった。あれから1か月。その後、東電と規制委の統一意見は形成され、汚染水の対策は進展したのか?

閲覧数:
21
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ライリーさん

2017/1/3023:16:41

完全ではありませんが、追加対策がおおむね効果を発揮しています。

凍土壁は汚染水の発生を抑制するもので、完全に凍結しなくても効果はあります。

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2017/images1/handou...



汚染水の流出の方は2015年10月26日の海側遮水壁完成により、すでに止まっています。

  • 質問者

    yuk********さん

    2017/1/3108:52:28

    囲い込みが不完全なら、あらまあ、不完全箇所から汚染水はどこへ逃げるのかね?

    冷却水は昨日報道された2号基の溶融核燃料と接して、その汚染水のベクレル数は相当高いと思われる。どれだけ過小評価する人でも、その水で息子や娘に行水はさせないだろう。その汚染水が、囲い込み不完全なヶ所から地盤に浸透し拡散し、土壌と地下水を汚しているのですね。この6年近くの歳月の間連続して土壌地下水汚染が進行している。

    これから何十年こういう事態が進行するかを考えていたら、東京オリンピックでバカ騒ぎして、国民にオリンピックの飴玉を配っている場合ではないですね。まったく。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる