ヘラブナは食べることができますか

料理、食材34,040閲覧

17人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

6

6人がナイス!しています

その他の回答(3件)

4

食べることは可能です。 ブラックバスやブルーギルも食用できますが、 ブラックバスは臭いがキツイので下処理が必要になりますね。 ヘラブナは淡白な魚ですが調理に関して、 ・身が柔らかい。 ・小骨が多い。 ・体型が大きいので、小鮒の甘露煮みたいには不向き。 などのデメリットがあります。 海水魚のように、そのまま煮ると身がくずれてしまいますから 【1】素焼きにする。 【2】醤油、砂糖(ざらめ)、みりん、酒、生姜で甘辛く濃い目に煮付けにします。 塩焼きは、美味しくないですね。 小骨が大変多いので食べる時は、骨が喉に刺さらないように気をつけてください。 鯉や岩魚と違いますから生食(あらい等...)は避けてください。

4人がナイス!しています

8

食べることはできます。 というか、ヘラブナはもともと、琵琶湖原産のゲンゴロウブナを 食用に品種改良したものです。日本では食生活が豊かになり、 食べるひとは少なくなりましたが、中国に「大阪鮒」という名前 で(もちろん食用で)輸出していたこともあったそうです。 わたしは一度だけ食べたことがありますが、味以前に骨の多さ に閉口してしまい、以来、食べたいとは思いません。

8人がナイス!しています

0

私自身は食べたことはありませんが、ヘラブナを食べた知り合いの 人に聞いた話ですが、鯉のあらいなんかよりよっぽど美味しかったそうですよ。 もちろん泥を吐かせてから食べたって言ってました。