ここから本文です

私は昔から扁平足です。しかも最近内くるぶしの下の骨が出てきました。(画像)この...

アバター

ID非公開さん

2017/2/618:51:03

私は昔から扁平足です。しかも最近内くるぶしの下の骨が出てきました。(画像)この骨は右足にしかありません。部活でバスケをやっているのですが、少しでも走ると痛くなります。部活終わりの帰るときもずっと足裏がつ

っているような感覚になります。そして右足にある骨を触ると痛いです。この骨のせいで痛みがあるのでしょうか?そしてこの骨はなんという骨ですか?教えてください。

扁平足,骨,右足,くるぶし,部活,土踏まず,有痛性外脛骨

閲覧数:
753
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

小黒健二さん

2017/2/619:13:09

扁平足という事と、内くるぶしの下の骨が出っ張ってきて痛いという事ですので、「有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)」の可能性が考えられます。

「外脛骨」は本来なら退化して存在しない筈の過剰骨と言われるもので、5人に1人程度の割合でその存在が確認されています。
その中でも痛みを伴う外脛骨が「有痛性外脛骨」です。

特に扁平足気味の方や足首が体の内側に倒れ込む「足首の回内」になり易い方ほど、土踏まずや外脛骨のある部位に荷重が掛かり易くなるので、内くるぶしの下のやや足先寄りにある舟状骨という骨に隣接して存在する外脛骨に繋がる腱が荷重の負担で引っ張られ、炎症を起こして痛みが生じるのです。

対処としては、足首をしっかり支える靴と靴の履き方に留意する事をお勧めします。
具体的には、足の指先から靴先の間に1cm程の余裕寸を採った適正サイズのスポーツシューズやウォーキングシューズを履きましょう。
そして、面倒でも靴紐をつま先の方からしっかりと締めて、余裕寸を維持して履くようにして下さい。
靴の中で足指が動いて足首のバランスを採り始めるので、足首が安定すると共に筋力の鍛錬にもなります。
また、足首まで覆うハイカットのスポーツシューズ(バスケットシューズはハイカットですよね)などを選択すると、より足首が安定するので効果が大きくなります。
さらに、市販のインソール(http://sidas.shop-pro.jp/?pid=42241333)をバスケットシューズやウォーキングシューズに入れて足のアーチ構造をサポートすると、土踏まずや足首が支えられて安定しますから、痛みを軽減する事が期待されます。

扁平足に対しては、土踏まずに負担が掛かり易い足骨格の歪みをインソールでサポートして、体重の負荷が足裏にバランス良く掛かるように調整したうえで、積極的にウォーキングする運動療法を続ければ、改善されるのではないかと思います。

また、お家の中では芋虫歩き運動をしてみて下さい。

上記のような対策をとってもまだ痛みが続くようなら、整形外科に受診して足底板による保存療法を考えてもらいましょう。

ご参考になれば幸いです。

扁平足という事と、内くるぶしの下の骨が出っ張ってきて痛いという事ですので、「有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる