ここから本文です

ジャガイモの保存方法を教えてください。

felllicisさん

2017/2/709:35:43

ジャガイモの保存方法を教えてください。

泥つきがよいと聞いていたので、うちにある植木鉢に埋め2~3日たって掘り起こしてみるとジャガイモの皮がクシャクシャになったのですぐ掘り出して使ってしまいましたが、これは土がよくなかったのでしょうか、それとも泥つきと言うから水を与えておけばよかったのでしょうか。

また「長い間保存するなら酢水が良い」と小耳に挟みました。ですがどのぐらいの期間保存できるのか、どの程度の割合で酢水を作り、どこに保存するのがよいかわかりませんでした。。。ジャガイモの保存方法や注意点などがあれば教えてください。

閲覧数:
8,918
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ak15_mtnさん

2017/2/720:18:13

食用のジャガイモの保存容器は、玄米用の紙袋です。
遮光されて、保湿されて、容量を変えられるので、長持ちします。
紙の容器なので、余分な水分は蒸発しながら保湿します、
口を巻くと容量が変えられるので中身の量に合わせられます。

ところが、玄米用の紙袋には保温効果、冷蔵効果は無いので、
温度管理まで注意するとなると、地中の温度が安定しているので、
深めの穴を地面に掘って、雨よけするということです。
植木鉢やプランターでは役に立ちません。

  • 質問者

    felllicisさん

    2017/02/0812:27:59

    ak15_mtnさんはお米や野菜の栽培をなさっているのですか。玄米用の紙袋…、どこで手に入るのでしょうか、きっとこちらでは難しいと思うので、容量が変えられるような厚手の紙製袋を探してみます。

    >ところが、玄米用の紙袋には保温効果、冷蔵効果は無いので、
    温度管理まで注意するとなると、地中の温度が安定しているので、
    深めの穴を地面に掘って、雨よけするということです。
    植木鉢やプランターでは役に立ちません。

    んん?もしかしてジャガイモを土に埋めても保存できるという事でしょうか。それも深めに穴を掘るといいんですか?植木鉢ぐらいではだめなら何センチ以上の深さならよいのでしょうか。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/14 18:01:56

今までジャガイモの保存について見聞きしてきたことの整理ができとても感謝しております。お答えいただいた皆様方、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/2/713:02:33

皮がくしゃくしゃになるのは、腐敗する前の状態と考えて良いかと。

一般的には、
秋ジャガを収穫せずに放置したジャガは、綺麗な状態で掘り出せます。
これを一度掘り出して埋め戻したら、放置よりも芽が出易いです。
泥がついていても、洗っても、乾燥して冷暗所に置いておけば、腐り難いし、
芽が出にくい。

我が家は、広島瀬戸内海沿岸ですが、11月に収穫して、何ら処理せずに、単なる(暗い)倉庫に入れただけなら、2/7現在芽は出ていません。
3月にもなると、温かくなるので芽がどんどん出ます。

ついでに脱線。
西日本で収穫したジャガは、長野県などの倉庫と契約して保管し、市況を見ながら出荷してるJAあります。
北海道も北海道内に倉庫保管して、同じだと思います。
長野、北海道共に、気温低いので、冷房設備は不要、電気使用少ない等々で、春ジャガ、秋ジャガ共に、保管費用が安いのかなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

masa03suzuさん

2017/2/710:53:45

じゃが芋の保存で泥付きが良いと言うのは収穫した時に付いて居る
泥(表面の汚れた土)を水洗い等をせずにその儘新聞紙等に包み
風通しの良い涼しい所にて保管する事が良いと言う事です。
ですから市販されて居る物は殆どが泥の塊等は付いて居ませんから
その儘で良いのです。
じゃが芋は品種に因り違いは有りますが、内生自発休眠期と言う
自然状態では芽が出無い期間が有ります。
(収穫後自然発芽する迄の期間)
これはじゃが芋が発芽に要する条件(自然外気温度や光、土に埋める)
等を与えても発芽しないと言う期間を指して休眠期間と呼ぶのですが
普通販売されて居る物で大体70~90日位の物が多く有る品種です。
男爵では概ね13~15週間(90~105日)位とされて居ます。
その他には休眠の長い物はシンシア、シェリー、十勝こがね等が有り
15週間以上の休眠期間が有る物です。
休眠の短い物にはレットムーン、アンデス赤、デジマ、インカのひとみ、
インカのめざめ等が有ります。(概ね9~10週間位)
メークインは中間型です。
これは保存する温度でも多少違いが有り休眠期間終了後は低温に依る
強制休眠処理がされる。(低温と炭酸ガスの濃度調整等で)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/2/710:29:19

良く乾かして箱などに並べて日光に当てないよう遮光して
暗い所に保管です。
同時に通気性良くしないと腐るのは言うまでもありません。

ジャガイモの芽、芋の緑化はどちらも有害です。
芽による食中毒はあまりニュースにもなりませんが
緑化による中毒は毎年のように出ます。
緑化の毒性は芽以上の強さです。
少しの芽が出ていてもえぐり出せば大丈夫。
殆どは学校の給食なのでかかわっている人たちの認識不足。

保存期間ですが春芋の収穫後なら3~4カ月。
泥付き、の意味を間違えています。
掘り出した後、洗ったりしないでそのまま乾かしてです。
土に埋めるではありません。

とは言え、掘り忘れたのは9月まで埋まっていて、
耕して新芋の状態で出てきますがね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/2/710:13:26

芋は掘り上げて、水で洗わずそのままで保存します。
7~10日日陰で乾燥し、風通しの良い所で保存します。
中々適した場所がありません、私は野菜コンテナに入れて日よけをして倉庫に保管してあります。
問題ありませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/2/710:05:28

泥つきがよい・・・事実ですが、埋めてはいけません(笑い)
泥付きで、暗く乾燥した場所で保管する。

土に埋めると水分で発芽する。(笑い)
ジャガイモの発芽部分は猛毒です。
食べる場合は芽の部分は切り捨ててください。

それでも6カ月ぐらいで、白い芽が出てきます。
除けば食べられます。

また、光に当たると、がイモ緑色になります。
これも毒性、また味も不味くなります。
食べる場合は、皮を厚く剥き、緑色が無くなるように剥く。

酢水での保存は、知りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。