ここから本文です

医師の資格はなぜ歯科医師だけ別なのでしょうか 国家資格である医師には「医師」...

pom********さん

2017/2/907:02:56

医師の資格はなぜ歯科医師だけ別なのでしょうか
国家資格である医師には「医師」と「歯科医師」の2つがあります。なぜ歯科分野だけ別の国家資格になっているのでしょうか。歯科医業務が特殊性

を持っていることは何となく理解できますが、普通の「医師」も脳外科から皮膚科まで多彩なジャンルの知識が必要なはずで、歯科分野だけを別格扱いする必要性がわかりません。総合病院の場合、複数の診療科に通院していても一か所で済みますが、歯科だけは別の医院に予約・通院するのも不便です。この辺の事情に詳しい方の回答をお願いします。

閲覧数:
250
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2017/2/908:00:44

ある方のご意見が載っていましたので掲載させていただきます。

「アメリカと同様に、日本でも医学部と歯学部を分離しています。
歴史的に振り返りますと、明治7年に出された「医制七十六カ条」では、歯科は一般医科に含められて「口中科」と称していたようです。明治17年施行の「医術開業試験規則」において歯科が分離されていまして、明治39年の医師法、歯科医師法の制定で分離が確定した模様です。「医術開業試験規則」では、従来は専門科として個別に受験が可能だった「産科」「眼科」が一般医科に包摂されています。制度を整備する上で、歯科だけは個別に残したということなのでしょう。いろいろと政治的・経済的・学問的な思惑があったものと推察されますが、定かなことは分かりません。

以上は、ある医学系のサイトから引用したご意見です。

私も、詳しい経緯は分からないのですが多分に最後の>政治的・経済的・学問的な思惑から一緒にはしなかった(なれなかった)のだと思います。
それは一例を挙げれば、

・診療報酬で歯科は医科のほとんどのように保険診療でまかなうことが出来ない・・・例えば、メタルボンド(焼成法陶歯)、一部の総義歯、矯正装置、インプラント治療・手術等は高度な技術と手間がかかるいわゆるオーダーメードのために自由診療扱い。
そのため、保険点数をめぐる、国との折衝が昔から問題になっており、医科ではそれほど問題にしていないが歯科ではとても微妙なそれこそ医院経営にとっては死活問題。政治的にも日本歯科医師会は(お金持ち?なので)発言権もあるため医科においては国にまかせっきりの先の診療報酬の問題等も研究熱心で鋭く追及しているといった状況です。
つまり、医科と歯科が並べば現行において明らかに不利になるのは歯科です。ですから一線を画するより他は無いと思うのです。

・歯という人体の中でも特殊な臓器を扱う科目であり、大学における教育方法が医科とは同一し得ないと思います。」

以上の出典元はこちら⇒https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2383076.html

  • 質問者

    pom********さん

    2017/2/908:21:05

    早々に丁寧なご回答をありがとうございました。

    >>歯科ではとても微妙なそれこそ医院経営にとっては死活問題。

    これが大きいような感じがしますね。
    私の記憶では診療報酬を巡っては日本医師会も武見会長の
    頃は派手に政府とやりあっていた気がしますが、最近は
    あまり話題になりませんしね。
    確かに歯科では、保険外の診療が多く、医院の数も6万件
    ぐらいあるらしく(コンビニが5万件)、経営に直結する
    診療報酬については医師会と別行動を取る気持ちはわかります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/14 06:08:25

丁寧なアドバイスをありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oji********さん

2017/2/907:50:12

歯科は、歯の治療に特化して発達したのです。医師はまだまだまだまだ分野が分かれていなかったため、身体の全身の病気を見る必要があったので、医科と歯科が分かれたのです。
その後内科、外科、などと身体は多彩な分野が細分化されてきた経緯があるのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる