ここから本文です

死亡保険金額を誤魔化す方法 初めて質問します。宜しくお願いします。先日父が亡...

six********さん

2017/2/1221:01:26

死亡保険金額を誤魔化す方法
初めて質問します。宜しくお願いします。先日父が亡くなりました。
死亡受取人は実子である私です。

(受取割合は100%私です)
当然生命保険の方から死亡時保険金が入るのですが、それを受取割合0%の婿に行った弟が
「保険金半分よこせ」と言いました。(弟は支払われる保険金の金額は知りません)
そこで質問ですが
1:受取割合0%の弟に保険金を半分受けとる権利はあるのでしょうか?

2:そもそも保険金支払い証明書のようなものは発行されるのでしょうか?
婿に行ったとはいえ弟も実子ですので、いくらかは払いたいと思います。
その際保険金支払い証明書を見て(例えば)ああ保険金一億だから5000万づつね。
ということは避けたい(ぶっちゃけ弟にはなるべく分配したくない)ので保険会社に
1ケタ少ない額の架空(?)の支払い証明書を発行してもらうことは可能でしょうか?

3:もし証明書が発行されない場合、支払われた保険金の1ケタ誤魔化した金額を
保険会社名義で私の口座に入金する形で誤魔化す事は可能でしょうか?

閲覧数:
211
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/2/1222:13:58

お悔やみ申しあげます。

1:受取割合0%の弟に保険金を半分受けとる権利はあるのでしょうか?
⇒ないです。

2:そもそも保険金支払い証明書のようなものは発行されるのでしょうか?
婿に行ったとはいえ弟も実子ですので、いくらかは払いたいと思います。
その際保険金支払い証明書を見て(例えば)ああ保険金一億だから5000万づつね。
ということは避けたい(ぶっちゃけ弟にはなるべく分配したくない)ので保険会社に
1ケタ少ない額の架空(?)の支払い証明書を発行してもらうことは可能でしょうか?
⇒支払証明書が郵送されます。架空の支払証明書は無理ですね。

3:もし証明書が発行されない場合、支払われた保険金の1ケタ誤魔化した金額を
保険会社名義で私の口座に入金する形で誤魔化す事は可能でしょうか?

⇒保険金は質問者の支払口座に”保険会社名義”で振り込まれます。その一部を質問者さんの別口座に”保険会社名義”で振込してはいかがですか。質問者さんの自己責任ですし、誰に迷惑をかけるわけでもありません。弟さんに支払証明書や証券を見せろと言われたら、支払証明書はなくした、証券は保険会社に提出したと言えば済みます。質問者さんに多少の演技力は必要ですが、弟さんも振込人名義までは疑わないのではないでしょうか。

保険のお得な情報や損をしない請求方法、保険業界の裏側、保険金の支払実務、および様々な事例などを、趣味でご紹介しています。あわせてご参考にいただければ幸いです。

保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド
http://hoken-support-guide.net/

~質問者さんにおすすめ~(カテゴリ)
・生命保険・遺族の相続トラブル防止!/保険金・受取人指定のすゝめ(保険金請求(書類・受取人・約款など))
・本当に必要なアフターサービスとは?/保険金請求スキル調査のすゝめ(ご挨拶・その他 )

  • 質問者

    six********さん

    2017/2/1222:34:37

    shiharai_tantosyaさん

    回答有難うございます。参考になります。
    shiharai_tantosyaさんを始め、他の方が書かれているように
    保険金は100%私の物になるようですので、誤魔化すことはせず
    堂々と弟と話し合いたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ypa********さん

2017/2/1221:48:32

保険会社は、ごまかしのお手伝いはいたしません。しかし、保険金は受取人の固有財産ですので、また書類は受取人以外にはお送りいたしません。また、他の人からの質問にもお答えしません。

固有の財産なので、保険金は他の財産のように、あなた以外の法廷相続人に分ける必要はありません。しかし他の保険と財産を分けてあげる変わりに、その保険金を含むあなたのお金を弟さんに渡すことはできます。これを代償相続と言います。

お父さんの財産に他に何があるのでしょうか?もし、家や現金や高価なものがあればそれは分ける必要があります。預金は分けることができますが、家等は分けられないものはどちらかが受け取らなければなりません。もし、あなたが家も受け取るのであれば、その価格分はお金で弟さんに渡して上げれば良いのです。それに受け取った保険金の一部を使うことができます。
もし、家の名義を半分弟さんのものにするのであれば、お金を渡す必要もありません。


つまりは保険金は、全部あなたの独り占めにしても、法的には責められません。

ただし、その後の弟さんとの関係についてはどうなるか知りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

まるさんさん

2017/2/1221:44:50

弟さんに遺産(保険金を除く)の相続権が50%有ります。
お父様の遺産がどれだけ有るか分かりませんが、土地・建物、現金(預貯金を含む)、株券等の全てを洗い出し遺産分割協議書を作成します。

もし相続税が発生するならそれらも考慮します。

不動産など分けようの無いものも有りますので弟さんには保険金を使って現金で相続分を渡す事が出来ます。

その為にお父様は長子である貴方に保険金の受取人にしたのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/2/1221:32:49

間違えた回答しかでてませんね笑笑

保険金は受取人の固有の財産なので、弟に渡す必要はありません。
保険金以外の財産は半分ずつにする必要はありますが、保険金は受取人の財産なので遺産分割の対象外。
もし、保険金を弟に渡すならあなたから弟に贈与になりますから贈与税の申告が必要。

親が保険金以外の財産を遺言などであなたに全て残すなどと残していても、弟は遺留分しか請求できませんから大して渡す必要はありません。

保険会社は誤魔化すことに協力をしません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

qrx********さん

2017/2/1221:14:09

どういう事情かは分かりませんが、弟さんも「法廷相続人」である以上、お母さんがいないのであれば、2分の1は弟達さんが受け取る権利があると思います。それを主張する権利があるので。お姉さんであるあなたが保険金額等誤魔化したとして、後々弟さんが調べて発覚すれば、それこそややこしくなりますよ?弟さんに保険金を分けたくない理由があるのかも知れませんが、お父さんは遺言状を遺されなかったのですか?元ですが保険会社外交員をしていましたが、保険会社は「もし何かあった場合にグルと思われたくない」為に誤魔化したりはしませんよ。実際、お客さんから同じようなケースで誤魔化してくれ、や、取り分を多くしてくれ、等のお願いをされましたが、「してあげようと思っても出来ませんでした」から。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

are********さん

2017/2/1221:09:30

保険は保険、法律は法律です
受取人が誰であろうと、父親が遺言でも書いてない限り弟には半分相続する権利があるでしょう
支払いの証明書も入金も誤魔化すことはできません
保険証券見せろと言われたら保険金額が記載してあるのですぐバレます
そこまで頑なに分配を拒絶するなら遺言書をキチンとしておくべきでした
後の祭りです
今から誤魔化したところで詐欺罪になるだけでしょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる