ここから本文です

地下鉄サリン事件は世界で初めての毒ガステロだったそうですが、何故今まで毒ガス...

hon********さん

2017/2/1421:40:52

地下鉄サリン事件は世界で初めての毒ガステロだったそうですが、何故今まで毒ガスを使用したテロは行わられなかったのでしょうか?

実際、地下鉄サリン事件の結果のように被害も出ていますし、首都が毒ガスに汚染されるかも知れないという恐怖も与えられる為、非常に有効なテロな気がするのですが…。

閲覧数:
469
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アッキーさん

2017/2/1422:25:38

面白い質問ですね!

①毒ガス兵器等は銃や爆弾に比べ製造・管理・運搬・使用に莫大なコストとリスクが生じます。取り扱いが難しいんですよね。
②毒ガス兵器は液体にせよ気体にせよ、ある程度気密性が高い場所において効果が発揮されます。使用する場所が限られてしまうんですよね。
③テロ行為というのは時の権力者や市民に対してリアルタイムで恐怖を植え付ける事が目的であり、殺戮はその手段です。つまり、同じ100人が犠牲になる場合、毒ガスで訳も無くバタバタ倒れていくのと、テロリスト自ら銃を乱射し人々をなぎ倒していく、または自ら群衆の中で自爆して周辺の人々を木端微塵にしていく、どちらがリアルタイムでインパクトがあるでしょう。

毒ガス兵器があまり使用されないのはこのような理由からだと思いますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/2/1610:46:05

製造が難しいです。オウム真理教も作るのに、時間がかかりました。

製造が難しいです。オウム真理教も作るのに、時間がかかりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる