ここから本文です

学資保険で、契約者=夫 、保険金負担者=満期受取人=妻(私) にできますか?

moo********さん

2017/2/1423:46:29

学資保険で、契約者=夫 、保険金負担者=満期受取人=妻(私) にできますか?

ちなみにJA共済で考えています。

閲覧数:
196
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2017/2/1509:41:53

保険金?保険金は受け取る方ですよ・・掛け金の事ですか?だったら保険料ですね。

通常保険は契約者負担が原則ですが、契約形態は個人の希望によって簡単に出来ますよ、ただ余計な税金がかかりますね。

規約者が夫なら掛け金を負担したのが妻でも、払い込み証明は夫で来ます、もし妻の分で控除を受けたければ、それを証明しないといけないので面倒です。

実質保険料負担者が妻でも、書面上契約者が夫であれば受け取りが妻だと贈与になりますね。

JAに行ってよ~く説明を聞いてくださいね。

  • 質問者

    moo********さん

    2017/2/1518:26:13

    回答ありがとうございます。
    夫は保険は国保しか入ってないので、万が一のことを考えると夫に掛けたいのですが
    夫は確定申告とかめんどくさくてしないので (というか会社が源泉徴収票をくれない )保険料控除のことを考えて私の口座から引き落とす形にしたいのですが
    それができないなら学資は私が入って
    夫は別で保険に入る…死亡時に受け取る保険金には贈与税はかからないのでしょうか?
    何がベストなのか…頭がいたいです。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/19 08:48:02

長々とお付き合いいただきありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mud********さん

2017/2/1522:19:54

>夫は確定申告とかめんどくさくてしないので
こちらのほうが大きな問題です。
自営業者ということで申告されたほうがいいですね。
勤め先の責任だけではないです。
年末調整をしない職場なら給与明細があればあなたが自分で確定申告をできますから。
確定申告をしないがため所得税、住民税、翌年の国保、各種助成金、児童手当、国民年金、保育料、いろいろなものに影響を与え所得が一定額以下の場合ではあなたは大幅に損をしていることもありますよ。

保険料控除は「支払った人」が受けられます。
厳密にはだれが契約者だとかではなく、支払った人、ということです。
配偶者の保険の控除証明と口座の引き去り証拠の提出で可能だったりしますので。

ベストなのは
夫の保障は必要だと思いますから、
契約者被保険者夫で。学資なら夫契約者で。
学資以外も考えたほうがいいです。社会保険ではないので早急に。
①生命保険(死亡など死亡同額の診断一時金)は一年間8万で4万円分
②介護医療(医療保険死亡のない診断一時金)は一年間8万で4万円分
③個人年金(個人年金保険料控除税制適格型)は一年間8万で4万円分
学資保険は生命保険料控除①の仲間です。
職場の保障が労災だけかもしれませんし、それすらもない時もあります。
よく確認したほうがいいです。
●所得補償保険はあったほうがいいでしょうね。
病気やけがで仕事を休んだ時に傷病手当金があるかは重要で…国保の方はないのです。
がんに罹患や、脳卒中で半身不随になったらどうしますか?

金がないけど、学資をためたい、夫の死亡保障もほしい、
答えは育英年金付きの学資保険も悪くないです。
契約者死亡で満期は確保され、育英年金はもらえますが
「死なずに仕事ができない闘病生活、が問題」解約に追い込まれるかもしれません。

sak********さん

2017/2/1615:27:50

保険金、てはなく、保険料ですね。
保険料の負担者は同一生計を条件に可能ですが、満期受取人の指定は、契約者に限るかも知れません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる