ここから本文です

イースタン航空の経営が行き詰まったとき、ドル箱路線だったシャトル便を不動産王...

sha********さん

2017/2/2213:00:04

イースタン航空の経営が行き詰まったとき、ドル箱路線だったシャトル便を不動産王で億万長者のドナルド・トランプ氏(現在は米国大統領)に売却しました。

日本で例えると、どのような感じですか?JALの羽田~札幌や羽田~伊丹の路線枠をそのままANAに売却するような感じですか?

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

s_l********さん

2017/2/2214:40:24

日本とアメリカでは航空路線に関する認可の仕組みが違うので、適切に言い換える方法はありません。

質問した人からのコメント

2017/2/28 21:10:49

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる