ここから本文です

地震研究所で、震度1~震度7まであります。 震度5と震度6だけは、強弱付ける理由...

holy_galaxy_crystalさん

2017/2/1620:00:07

地震研究所で、震度1~震度7まであります。
震度5と震度6だけは、強弱付ける理由はありますか?
別に普通の震度5震度6で、良いじゃないか?
ちなみに震度7は、強弱が無いのは何故?

閲覧数:
41
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

naumanniさん

2017/2/1621:45:03

気象庁の震度階級なら,震度は0~7まであります。
阪神淡路大震災の翌年から,今のような計測震度で決めています。
震度5と6については,弱い方と強い方で被害の状況がかなり変わってくるので,分けることになったのです。
計測震度は,小数で求まりますが,小数第1位を四捨五入して震度とすることになっています。ただし,震度5と6は,四捨五入で切り上がる方を「弱」,切り捨てられる方を「強」とすることになっています。
震度7については,震度7.0を越える震度をいまだに観測していないので,詳しい状況がわからないのです。
あまり発生しないと思いますが,震度7.0より大きな値が何度か観測され,状況がわかるようになれば,将来震度7も弱と強に分けることもあり得ると思いますよ。

質問した人からのコメント

2017/2/16 22:11:27

ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。