横断歩道で歩行者安全運転義務違反でキップきられました

補足

2点 反則金9000円… 徐行 一旦停止しても理不尽なタイミングはあると思います 結局お巡りさんの裁量になるんで 歩行者信号つけてほしいです

1人が共感しています

ベストアンサー

0

補足を拝見しました。運が悪かったともいえますね。「車体の下から足が見えただろう?」と言われたら、見えましたか?。 先の通り、そこは飛び出し歓迎なんです。よって、その対向車がいなくなるまで「動けない」と判断なされたほうがいいです。 つまり、警官さんの裁量は関係なし、となりますね。

その他の回答(7件)

1

徐行 一旦停止しても理不尽なタイミング// そんなものはない!!タイミングが悪いのはドライバーの判断ミス。 自分の日を棚に上げて他人のせいにする馬鹿は免許を返上せよ!! 免許を持っているくせに「見えなかった!!」が通用するの思うのか??バヵ!

1人がナイス!しています

1

見えなかったと言えば、それで人身事故を起こしても言い逃れできるのか?って話ですよ。いいわけしても、事故を起こした人に責任があることに変わりはありません。 横断歩道は絶対的に歩行者優先ですからね。歩行者が信号無視でもしていない限り、100%ドライバーの責任ですよ。そんなのは常識です。 信号のない横断歩道では、横断歩道の手前でいつでも停止できる速度で走行するというのがルールです。それは歩行者の存在が確認てきない、見通しの悪い横断歩道でも同様です。 ですから、そこで事故を起こせば100%ドライバーの責任ですよ。そんなのは言われるまでもない常識ですから、ちゃんと理解しておきましょうね。

1人がナイス!しています

1

逆に質問です。 見えなかったら轢き殺してもやむを得ないとは思えます? 歩行者が居れば(見えなくても)止まる。 居る可能性があれば減速。 居なかったら制限速度目一杯で通過。 当たり前のことをやっていれば捕まることも事故ることもありません。

1人がナイス!しています

1

横断歩道が赤を除いて 歩行者が明らかでないときは 横断歩道の手前で止まれるような速度で進行(38条1項) 横断歩道の手前直前で停止してる車両があるときは一時停止がルール(38条2項)

1人がナイス!しています