ここから本文です

生物の問題です。 回答よろしくお願いします。 次の遺伝子型を持つ個体同士を交雑...

fio********さん

2017/2/2014:27:03

生物の問題です。 回答よろしくお願いします。
次の遺伝子型を持つ個体同士を交雑する時、次世代の表現型の分離比を、求めなさい。
①AABbとAabb
②AaBbとaaBb

閲覧数:
75
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s_tom3460さん

2017/2/2020:41:07


回答は[AB]:[Ab]=1:3
解説;[AB]:[Ab]:[aB]:[ab]=1:1:0:0です。
AABbの個体からはABかAbの遺伝子型をもつ配偶子しか生成されません。
Aabbの個体からはAbかabの遺伝子型の配偶子が出てきます。
このことからA(a)に関する表現型はAの個体しか出てきません。
また、B(b)に関する表現型はBとbが1:1で生成します

これにより上記の回答が得られます。


[AB]:[Ab]:[aB]:[ab]=3:1:3:1
解説;A(a)に関しては子供の表現型の分離比が1:1です。
B(b)に関しては子供の表現型の分離比が3:1です。
これにより上記の回答が出てきます。


このような問題は各親の表現型から発生する配偶子の遺伝子型をそれぞれ掛け合わせて表を作るとわかりやすいと思います。
慣れてくると暗算ができるようになりますが、そのような際は各対立遺伝子毎わけて考えると非常に考えやすくなると思います。
参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2017/2/21 01:02:06

ご丁寧に説明いただき、ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる