ここから本文です

LCCの中でも、なんかPeachは二重予約とか、や予約に関するトラブルが 他社よりも...

atn********さん

2017/2/2112:56:32

LCCの中でも、なんかPeachは二重予約とか、や予約に関するトラブルが
他社よりも多い感じがするのですが、どうしてでしょうか?

気のせいかもしれませんが、旅行サイトやSMS、個人のブログなどを
見てると、Peachの二重予約やセッション切れに関するトラブルの
記事が多く目に付く反面、バニラエアや春秋航空日本やエアアジアに
関しては、予約に絡むそこまでのトラブルの記事をあまり目にしません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217079558...

便数や旅客数的にPeach利用者の割合が比較的多いということも
あるかとは思うんですが実際問題、Peachのサイトはやはりなにか
決済のシステムなどに何らかの構造的な問題があるのでしょうか?

それとも、これはあくまでも予約者側の接続環境などに起因する
問題なんでしょうか?

閲覧数:
795
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rat********さん

2017/2/2422:00:24

質問の例では、
「セッションエラーの後再予約をして二重予約になった」なら、そのセッションエラーは利用者の端末側の責任でしょう。
サーバー側がセッションエラーを検出したら、データのロールバック(予約がなかったことにする)しますが、サーバー側がすべての処理を終えて、その結果を送信したら、コミット(予約をシステムに登録する)します。

インターネットシステムは、サーバー側からして、正しく受け取っているという確認する術はありません。予約時に複数の画面を遷移しますが、インターネット上ではA画面からB画面へ遷移した場合、A画面の状態をB画面に引き継ぐということはできないようになっています。
そのため、一方通行のようなシステムです。送信側がデータを送っても、受信側が正しく受信したか、を確認することはありません。(そのようなすべはない)

インターネットシステムは複数のサーバーを経由しますが、そのいずれかのサーバーやルーター、電波状態の悪いところで不具合が発生すると「セッションエラー」になります。

また、システムによっては、同じ画面を表示し続けるとタイムアウトでセッションを切ります。
タイ航空の予約システムでは10分と明示しています。

銀行のATMでも60秒間以内に応答がなければ、ATM側でセッションエラーで操作を中止します。

決済情報を入力し送信した後、セッションエラーが発生したら、数分待って、予約状況を確認するしか、二重予約は防止できないでしょう。

質問した人からのコメント

2017/2/25 17:06:39

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる