ここから本文です

鉄道についての質問です。

wak********さん

2017/2/2119:44:29

鉄道についての質問です。

長岡鉄道、後の越後交通長岡線は当初長岡駅への乗り入れを計画するも、費用の問題から信濃川に鉄橋をかけられず、その後も結局乗り入れは実現せず、廃止の一因となったといわれています。

もしも長岡線が長岡駅への乗り入れを果たしていたならば、同線は今も存続していたでしょうか?それとも、結局時代の流れに逆らえず廃止となっていたでしょうか?

閲覧数:
72
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sss********さん

2017/2/2120:22:07

正直、厳しかったでしょう。

廃止直前の輸送密度は400人ぐらいですが、これは国鉄時代の地方交通線の廃止レベルの数値です。1975年の廃止直前に既にそこまで減少していたという事は、たとえ長岡駅へ乗り入れていたとしても、せいぜい国鉄の地方交通線の廃止レベルの少し上をいくぐらいで、現在まで持つ事は厳しかったと思います。

現在、長岡~与板~寺泊のバス(長岡~与板間は電車とは異なるルート)が1日13往復、長岡~関原~脇野町~与板間のバス(信濃川を渡ると電車とほぼ同じルート)が1日10往復ちょっとしかなく、いずれも好調とは言えない状況では、鉄道として存続可能なレベルの乗客数には達していない可能性が高いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mid********さん

2017/2/2121:10:03

越後交通のオーナーだった田中角栄がバス中心で立て直しを図ったので、存続できなかったと感じます。

新潟県は陸上交通調整法で発足した4社が鉄道線を持ちながら、鉄道線を全廃しています。

アバター

ID非公開さん

2017/2/2120:37:27

長岡駅に乗り入れていた栃尾線も廃止になっていますから、推して知るべしです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tai********さん

2017/2/2119:59:42

いづれにせよ貨物輸送が廃止されれば事実上廃線になるでしょう。
国鉄と協議して来迎寺線経由で乗り入れ列車でも走らせれば別でしょうが、道路網が整備されてバスの利便性が高くなれば廃止もやむを得ないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる