ここから本文です

ホンダライフのホイールで56のハブ径にスバル ステラの59のハブ径はつけてもガタガ...

joh********さん

2017/2/2303:54:09

ホンダライフのホイールで56のハブ径にスバル ステラの59のハブ径はつけてもガタガタになったりするのでしょうか?PCD等は同じでハブ径だけ違います。きちんとナットを締めれば大丈夫という方もいらっしゃるのですが

どうも不安でいろいろ調べたり整備士友達に聞いたりしてるのですがみんなバラバラな返答でどうしたらいいかわかりませんあと
ハブリングと言うものもつけた方がいいでしょうか?探してもよくわからなくて困っています。

閲覧数:
2,003
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2017/2/2415:00:16

装着して走行にはまったく問題ありません。
細かくいうなら高速走行した時にバランスウェイトをつけていない状態の様にハンドルが振れることがある場合もあります。
それもバランスウェイトをしっかりつけていれば問題ありません。

純正ホイールはメーカー専用に設計されています(特にハブ径)
ホンダは56mm、スバルは59mmと決まっているので外せないハブリングが初めから装着されているのと同じ事です。
市販で売られているハブリングは純正ホイール以外に必要な物なのです。スバルホイールに合うホンダの内径のハブリングはありません。

気を付けてほしいのがホンダ車にホンダ純正以外のホイールを着ける場合はナットをテーパーナットに替えてください。
スバルホイールで使っていたナットはピッチが違うので使用不可です。ピッチ1.5の軽用ナットを使いましょう。
ホンダ純正ホイールに使用されているナットはホンダ純正にしか使えない形状なのが原因です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2017/2/2413:04:35

ガタガタになったりするのでしょうか

しません





ホンダライフのホイールで

60度テーパナットが必要


60度テーパナット・上
ホンダ専用ナット・下

ガタガタになったりするのでしょうか

しません





ホンダライフのホイールで...

ste********さん

編集あり2017/2/2413:00:35

59→56ハブリングはレアですが市販されています。概ね1.5mm程度の厚みの薄いハブリングになりますが、この程度の厚みあればアルミ合金でも十分な剛性が確保されています。以下のURLご参照ください。

<59→56ハブリング>
http://item.rakuten.co.jp/grant-on/10002475/

■ ハブリングについて

ホンダライフの場合は、センターハブ径56.0mm、純正ホイールのセンターボア(ハブ穴内径)は56.1mmで設計されています。ホイールのセンタリングのほか、ハブボルトへの荷重せん断(後に説明)を抑える働きがあります。ナットを締め込んでいくと、ホイールとハブは接合摩擦によってしっかり固定されますので、きちんとセンタリングできていればセンターハブが噛み合っていなくても問題は起こりません。問題となるのはナットが緩んでいるときなどですね。分かりやすい例では、ホイール交換でジャッキーアップ前にナットを先に緩めますよね。緩めたその瞬間にホイールとハブの接合摩擦は解除されますが、そこでセンターハブが支えになり車重を受け止めてくれます。工業製品の設計では、ボルトにはせん断力(横方向の力)をかけてはいけないことになっています。ボルトは引張力(締付方向性の力)の限界値を100とすると、せん断力(横方向の力)の限界値は60~70と弱くなっているためです。なので上記と同じ状況でセンターハブが噛み合っていない(ハブリングがない)と、ハブボルトが車重を支えることになり、ハブボルトにせん断応力が発生してしまいます。車体全体をリフトで持ち上げていればこの問題は起こりませんが、ボルトの緩みも含めて自動車メーカーはわざわざセンターハブを噛み合わせる設計をしています。なので、センターボアの大きい社外ホイールを履かせるときは、必ずハブリングを装着します。

■ ナット

ナットにも注意点があります。ホンダ車とスバルオリジナル車ではボルトピッチとナット座が異なります。

<ホンダライフ>
M12×P1.5 球面座ナット 19HEX

<スバルステラ>
M12×P1.25 テーパーナット 19HEX

ボルト径は同じ12mmで、二面長(ボルト頭の形状)も同じ19mmなのですが、ボルトピッチ(ネジ山の間隔)が異なり適合しません。また、ホンダは球面座ナット、スバルは一般的なテーパーナットです。このナット座というのはナットとホイールの接触面の形状で、確実に適合させないと走行中緩んでしまいます。緩むと先に説明した通り、ハブとホイールの接合摩擦がなくなり、ハブボルトにせん断力がかかり、ハブボルトが折れるか、ナットが外れて車輪が脱落するリスクがかなり高くなります。下手をすると他人の人生を巻き込む大事故になるので注意が必要です。

ライフにステラのホイールを装着するには、ライフのナットもステラのナットも使えません。以下のようなスペックのナットを別途ご用意ください。

M12×P1.5 テーパーナット 19HEX ショートナット

また、わたしの情報は、質問者様の中の情報に限られていますので、年式など良くご確認いただいたうえで交換してください。何かご不明な点があれば追加でご質問いただけましたら幸いです。

59→56ハブリングはレアですが市販されています。概ね1.5mm程度の厚みの薄いハブリングになりますが、この程度の...

som********さん

2017/2/2304:37:32

ホイールはボルトナットで固定されてるから、ハブに隙間が有っても何ら影響は無いですよ。
確かにナットが緩んでホイールがガタ付けばハブがホイールを支える事になりますが、だから安全という分けでもありません。
あくまでも組み付け時の作業性に影響するだけで、走行中にホイールを支える為の物ではありません。

nob********さん

2017/2/2304:18:29

まず、ハブリングは付かないです。
厚さ3mmですよ?
ちょっと力を加えたらグニャーです。

それと、流用の件ですが、大丈夫です。
ただ、スバルとホンダはボルトの形状が違うので、
ホンダのピッチでテーパーのナットを購入です。
(意味わかりますかね?)

基本的に、ナットとホイールの角度で、
センターを出していくので、問題なく付きます。
万が一、ブレが出る場合は、諦めましょう。
これは、タイヤやホイールの精度の問題もあるので。

最後に、アルミホイールですよね?
鉄チンだったら、やめたほうがいいです。
取り付け部に厚みがないので、
ボルトだけだと支えきれない可能性があるので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる