ここから本文です

ワインの保存について詳しい方よろしくお願いいたします。

k_y********さん

2017/2/2322:00:55

ワインの保存について詳しい方よろしくお願いいたします。

自分の独自の考えで、子供たちが産まれた年にワインをプレゼントととして、また、お祝いに二十歳になったときに一緒に飲む為に赤と白を3本ずつ保管してあります。温度差をつけてはいけないと聞いたような感じがしていたので、押入れの奥の方に温度差が激しくないような所で保管しております。もちろん、ワインクーラーなどの保管方法があるとは思いますがそれは経済的にも無理がありまして最低限出来る事で考えてました。たまには、回して沈殿しないようにやりもしてました。
しかし、最近知り合いのソムリエさんから聞いた話ですが、そんなことは全然意味がない事と言われました。ワインも、お酒も、焼酎も、ウイスキーやブランデーなどお酒類は一番美味しいのは、買ってすぐ飲む事だと、言われました。
今、3人の息子がいるのですが2人はそんな形で残してきたのですが3人目の息子のワインをするべきか、しないべきか迷ってます。また、20年たったワインは美味しく飲めるものなのか。また、いろんな保存方法などあればと思います。
長々と長文になりましたがよろしくお願いいたします。

閲覧数:
91
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nec********さん

2017/2/2322:49:35

これはちょっとそのソムリエさんが説明不足ですね。

「貴方の様に、適切な保存環境が無い場合は」保管すればするだけ劣化するだけです。
つまりは買って直ぐ飲むのが最も適切だ、ということになります。



>赤と白を3本ずつ保管してあります。

基本的に白は”一部の超偉大なものを除いて” 20年持たないです。

>押入れの奥の方に温度差が激しくないような所で保管しております。

ワインの世界で「温度差が激しくない」というのは 一日の温度変動がプラスマイナス1℃位に収まることを表します。
押し入れの奥はまったくそのような環境ではありません。
高温(>18℃)もダメですが低温(<10℃)もダメです。
また湿度管理もされていないでしょうからコルクもボロボロです。

>たまには、回して沈殿しないようにやりもしてました。

単にそれは劣化を促進させるだけの行為です。

>また、20年たったワインは美味しく飲めるものなのか。また、いろんな保存方法などあればと思います。

貴方の保存方法であれば、どのようなワインも20年どころか1年持たずに不味い液体になっていると思います。
日本の様に寒暖差が激しい国で、年間を通して湿度と温度をコントロールするのはお金が掛かります。お金を掛けずに状態をよく保つ方法はありません。
保管環境を整えることが無理なのであれば20年後に買うのがベストです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

obe********さん

2017/2/2322:38:28

もしも、お子様の20歳の記念に飲むことをお考えなら、ワインは最低でも長期保存用ワインセラーに保管すべきです。
しかも、どんなワインでも良いという訳ではありません。
長期熟成タイプのワインを選ばなくてはなりません。

ワインの場合、大きく分けて早飲みタイプと熟成タイプに別れます。
早飲みタイプのワインは、収穫年からせいぜい5年以内に飲む物です。
早飲みタイプのワインを、セラーに入れて10~20年保管しても品質が落ちるだけで無意味です。

熟成タイプのワインは、早くても収穫年から3年は市場に出てきません。
ワイナリーで2~3年は熟成させます。
それでも、まだ熟成期間は足りません。
ワインにより様々ですが、20年熟成に耐えるワインはそれなりに高価なものです。
数万円はします。
そう言うワインを、押し入れに入れて保管は無理ですね。
大型の長期熟成用ワインセラーが必要になりますが、お持ちでなければ倉庫会社がワインを保管するサーヴィスをしています。
有名どころでは、寺田倉庫などです。
そう言うサーヴビスを利用されるのも一つの方法ではあります。

ソムリエが言ってことは、尤もです。
一般には長期熟成用のワインは、特別なところへ行かないと購入できないからです。
ウイスキーやブランデーのような蒸留酒は、すでに樽熟成され瓶詰めされています。
瓶詰め後は、劣化の一途をたどるのでなるべく早く飲むのが良いです。
早飲み用のワイン、日本酒なども然りです。

長期熟成用ワインは、世界のワイン生産量の1~2%の高級品だけなのです。

mat********さん

編集あり2017/2/2322:20:11

20年モノ長い間、ワインセラー無しでは保存不可能です。
ワイン劣化しない許容範囲温度は5~25℃です。
従って日本の夏場越す事はほぼ不可能です。な
1~2年位なら大丈夫で有っても、20年は有り得ません。
ワイン愛好家がワインセラー保持する由縁です。
其の上、他に適度の湿度、直射日光、振動等の要素に依っても劣化が起こります。
20年の間熟成可能なポテンシャル持ったワインは今でも其れなりの価格が必要です。
従ってお子さんが20歳を迎えられる直前に入手去れる事お勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる