ここから本文です

日産プレサージュH16年製のフートブレーキのことでお聞きします、走行中のブレーキ...

qqv********さん

2017/2/2707:06:29

日産プレサージュH16年製のフートブレーキのことでお聞きします、走行中のブレーキは正常によく効くのですが、

車を止めてエンジンキーをオフにすると数秒でブレーキペタルが硬くなり倍力装置が効かない状態になります、どこに原因があるのでしょうか?よろしくお願いします。

閲覧数:
59
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2017/2/2711:47:11

それが普通で異常ではないですが。エンジンを掛ければブレーキペダルがスーッと入っていきますが。原理はいたって単純でエンジンを回すと吸気バルブの負圧を利用して倍力装置が負圧の力を利用してブレーキペダルが軽くなるように動作するのですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wan********さん

2017/2/2707:37:45

エンジン切れば、倍力装置は作動しません。 倍力装置はエンジンの吸気の負圧を利用してるので。

tsu********さん

2017/2/2707:37:41

普通に考えて倍力装置(マスターバック)かチェックバルブの異常です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる