ここから本文です

天地真理って何で代表曲として知られているのが「恋する夏の日」なんですか?

アバター

ID非公開さん

2017/2/2720:38:58

天地真理って何で代表曲として知られているのが「恋する夏の日」なんですか?

活躍してた頃知らないからよくわかんないです
「ひとりじゃないの」「ちいさな恋」などの方が当時は売れたみたいです

閲覧数:
233
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sto********さん

2017/2/2819:20:49

大ヒットして流行ったからです。
確かにオリコンの公称売り上げは、「ひとりじゃないの」「ちいさな恋」「虹をわたって」の方が上かもしれませんが、結果的にそうなっただけ。
そもそもオリコンの発表する売り上げ枚数は、オリコンランク100位以内に入っていた時の枚数のみ。実質売り上げ枚数より少ないのです。
天地真理の場合、売り上げ実数(累計枚数)は100万枚を超えてる曲もあるようです。
「恋する夏の日」もそうじゃないんですかね。
少なくとも、「恋する夏の日」がヒットしていた1973年夏は、テレビでも毎日どこかの番組で必ず流れていた、と言っても過言ではないくらい。
売り上げ枚数の数字だけでは語れない、いや、語っちゃいけないくらい、この「恋する夏の日」は一世を風靡したんです。
だから、天地真理の代表曲=「恋する夏の日」、これは当然のこと。
ただ、「ひとりじゃないの」は紅白歌合戦初出場時の歌唱曲、「虹をわたって」は選抜高校野球の入場行進曲になり、映画化もされてると、こちらも代表曲と言ってもいい曲ですがね。
まあ、「恋する夏の日」は天地真理人気がピークを迎えた曲だった、という気がしますね…………

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/6 23:02:22

そうなんですか。オリコンは意外と当てにならないかも。恋する夏の日は一世を風靡した曲だったんですね。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ドラマさん

編集あり2017/2/2820:05:25

私が子供の頃に訳もわからず真似て歌っていたのは、他でもない「恋する夏の日」です。

子供だったので、どの曲の方が売上枚数は上とかは分からなかったし、気にした事がありませんが、他の曲に比べて、「恋する夏の日」だけは、私を含めて周囲の皆が口ずさんでいたという強烈な印象しか、記憶に残っていません。

私はそれが答えのような気がします。

kez********さん

2017/2/2720:41:59

モノマネの定番だからだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる