ここから本文です

ベルレーヌやランボーなどフランスの詩を日本語訳で読む意味ってあるんですか。な...

アバター

ID非公開さん

2017/2/2800:21:47

ベルレーヌやランボーなどフランスの詩を日本語訳で読む意味ってあるんですか。なぜ訳詩集なんて無意味なものが存在するのですか。韻文は翻訳不能です。

閲覧数:
159
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

月子さん

2017/2/2800:42:22

たしかに。

同じように、フランス語に訳された芭蕉って、なんの味わいもなくって、つまらないですしね。

でも、俳句やフランス詩に興味はあるけど読めないという人もいるわけで、そういう人は、訳してほしいんじゃないでしょうかね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/1 11:43:15

なるほど!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oce********さん

2017/2/2816:14:31

よくある、おフランス語でしか、って方ですね。

でも、入門には最適、ですよ。

ミラボー橋の下 セーヌが流れる、なんて、素敵な韻文ですが。

alb********さん

2017/2/2810:20:57

第二芸術と揶揄された俳句等よりも
和訳されたベルレーヌやランボーのほうが
随分ましですがね。

俳人と自称する連中の書く散文を
読んでごらんなさいよ。
意味不明のひどいものも少なくないですよ。

war********さん

2017/2/2809:06:11

言語にはシニフィアンとシニフィエという両面があり、詩はもっぱら言語の持つ音の響きとか文字の形とかいうシニフィアンで成り立つものであるとするなら、それを別の言語に置き換えてみても、それは例えて言えば、機能的には同じだからと自分の奥さんをよその奥さんととっかえるような話で、それはそれでエキサイティングだともいえるが馬鹿馬鹿しいともいえる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる