ここから本文です

私は今妊娠10週と6日です。

nachu1132_0124さん

2017/3/310:20:51

私は今妊娠10週と6日です。

昨日までつわりで入院していて、帰って来ました。
家には猫が3匹います。みんなメスです。
外と中で飼っているので、半外猫?です。

妊婦は猫の感染症?が良くないと聞き、触った後は手を洗うようにしているのですが、
触らないほうがいいですか?

去勢と、注射はしています。

ですがやはり外に遊びにいってしまうので、触らないほうがいいのでしょうか?
抜けた猫の毛とかも危ないですか?

また、トキソプラズマとはなんですか?
かかってしまったらどうなってしまうのでしょうか?

カテゴリ間違っていたらすいません。

補足ちなみに、小さい頃からウンチやおしっこは必ず外でしています。

猫は飼ったばかりではなく、6年前くらいから飼っています。

閲覧数:
122
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rimo4817さん

2017/3/316:36:58

まず、トキソプラズマ症とはトキソプラズマ原虫という様々な動物に寄生している微生物に感染することで起こる、人畜共通の感染症のことをいいます。
このトキソプラズマは猫に感染したときのみ、オーシストと呼ばれるトキソプラズマの卵を猫のフンと一緒に排出します。このオーシストは新しい感染源となり、土の中などにも生息しています。

大人がトキソプラズマ症に感染したとしても、無症状か風邪のような症状で問題がないのですが、妊娠中に感染をすると胎盤を通して、胎児にも感染してしまう恐れがあります。
もし胎児に感染をしてしまうと、「先天性トキソプラズマ症」といって、流産の可能性が高まったり、生まれてきた赤ちゃんに水頭症などの症状が現れることがあります。
このように、猫のフンが感染源になり、初感染の場合は胎児に影響を与える可能性があることから、妊娠中に猫からの感染症に注意しなければならないと言われています。

しかしこれは、妊娠中に初めてトキソプラズマ症にかかったときだけで、一度でもトキソプラズマに感染をしていれば、抗体ができているので問題ありません。
質問者様は6年間猫を飼っていらっしゃるので、もしかしたらすでにトキソプラズマに感染しているかもしれません。
感染しているかどうかを調べるために、妊婦健診の際に検査をしてもらえますので、担当の先生に相談してみるといいでしょう。

今の段階ではまだわからないので、念のために猫に触った後、手を洗うことは継続された方がよいと思いますが、全く猫に触ってはいけないということではありませんよ。
猫からの感染以外にも、生肉を食べたり、野菜についている土を食べたりしてしまうことでトキソプラズマに感染してしまう可能性もあるので、しっかりとお肉は加熱をして、野菜は土を洗い流すようにしましょう。

質問した人からのコメント

2017/3/3 16:42:56

わかりやすく、また詳しく丁寧にありがとうございます!
知りたいこと、気になること全てわかりました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。