ここから本文です

誘導機において、回転時よりロック時の方が電流が大きくなる理由を教えてください...

sof********さん

2017/3/317:07:52

誘導機において、回転時よりロック時の方が電流が大きくなる理由を教えてください。また、ステッピングモーターでも同様に電流が増加するのでしょうか?

閲覧数:
65
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hek********さん

2017/3/317:51:14

回転子導体への誘導電圧の周波数(すべり周波数)が高くなり、回転子のインダクタンスの影響で電流の位相が遅れて、固定子巻き線の励磁電流が作る磁束を相殺するようになる
で、固定子電圧に対応するだけの磁束を作るために、固定子電流が大きくなる

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pon********さん

2017/3/411:34:59

誘導電動機では静止した場合(拘束した場合も同じ)では、ほとんどコイルでしかなく、抵抗が非常に小さくなっています。そのため始動電流(拘束電流)が大きく流れます。

回転すると回転子のカゴに電流が流れ、フレミングの左手の法則により、回転力(トルク)が生じ、電流、磁力、力のベクトル場の中で、電流が抑制されます。
(逆起電力が生じ、これを抵抗と考えます)

等価回路で考えると、割と理解しやすいと思います。

http://eleking.net/study/s_machine/sm_lcircuit.html

なお、三相誘導電動機の場合は、回転は回転磁界により、回転します。


ステッピングモーターの場合は回転子が永久磁石のため、始動電流(または突入電流)は大きくはありません。パルスはインバーターと同じ原理で、ブラシレスDCモータと同じです。

誘導電動機では静止した場合(拘束した場合も同じ)では、ほとんどコイルでしかなく、抵抗が非常に小さくなっています。そ...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる