ここから本文です

不倫相手の嫁に慰謝料請求されています。社内不倫です。

アバター

ID非公開さん

2017/3/323:47:43

不倫相手の嫁に慰謝料請求されています。社内不倫です。

まず弁護士から内容証明がとどき、どう返答したらいいかもわからなかったしネットで調べると初めの対応は間違えたら大変だとか書いてあったので、お金もありませんが私も弁護士を雇いました。
弁護士に事実を全て話し、弁護士に返答してもらいました。
ですが嫁の怒りははんぱなく、減額をしてくれません。
詳しくは省略しますが、私にも言い分があるので、相手のいいなりになるのも正直いやです。
嫁が要請する金額と私が支払える金額のはばが縮みそうにないので、非常に参っています。
もういっそ、訴訟してもらった方がいいと考えるようにもなりました。というか、今そうなりそうな段階です。

訴状は、弁護士を雇っているから弁護士事務所に届きますか?それとも、自宅に届きますか?

現状、私は今月で会社を辞めます。現在転職活動中ですがなかなか決まらずしばらくは派遣登録して働く予定です。ですのでお金は本当にありません。
自業自得なのは百も承知です
どうしたら良いのかわかりません

閲覧数:
1,994
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tug********さん

2017/3/402:15:07

状況、証拠、弁護士の腕次第ですが、20〜30万円くらいで手を打てることもあります。私はそうでした。

示談中なのですよね? とりあえず1回目の返答では減額に応じず、相手がどうでるかはよくあるやりとりです。あなたは引き続き、そんなに払えないことと、そんなに払う責任がない言い分を、弁護士を通して書面で伝えてください。

そんなに払わなくていい理由は次の通りです。

1.離婚してない
離婚に至らない場合、数十万円の慰謝料となります。

2.相手が積極的だった
相手が不倫に誘い、あなたが断っているようなメールなどが残っていれば有力です。

3.今月で仕事を辞める
お金がないことをアピールする。社会的制裁もすでに受けていることは大きいです。

4.社内不倫だった
相手は上司や先輩など、断りにくい相手だったり、年齢がかなり上だった場合、相手のほうに主導権があったとみなされ、あなたの責任は軽減されます。

5.配偶者とは不仲だと言われていた
これもメールなどで残っていればなおいいです。あと、離婚する予定だとか言われていたら、その証拠もあるといいですね。


示談でも、証拠のメールなどをつけた書類を提出し、「これは裁判しても、数十万円だって言われるな」と相手の弁護士がわかれば、無駄な労力はかけたくないので奥さんを説得するでしょう。

訴状は弁護士に来ると思いますよ。裁判になれば、絶対に数十万円の判決になりますが、裁判記録にあなたの名前も載ってしまいます。嫁の素性をそこまで調べる名家に嫁ぐわけでもないならいいですが、なるべく裁判は避けたほうがいいと思いますよ。

ただ、裁判を避けたいからといって下手に金額を上げると、「ほら、数十万円じゃ収まらないようなやましいことがあった証拠じゃない!」と見られかねないので、あえて「それでもこういう理由で20万円しか払えません」と言い切る方法もあります。

とにかく、あなたのその「言い分」というものを、弁護士にすべて言うことです。

慰謝料請求されたとき、ショックで心が痛いですよね。お気持ちはよくわかります。そんなとき、私の担当をしてくれた弁護士がこんなことを言ってくれました。
「終わってみると、これも人生経験になるから。少し肩の力を抜いていこう」

終わってみて、たしかに人生経験になりました。法律にもより詳しくなったし、こうした回答もできます。

きっと悪いことばかりじゃないはずですよ。書面で、あなたの言い分を正々堂々と言える場が与えられたんだと思えばいいのです。不倫なんて辛い経験をして、たくさん傷付いたことでしょう。それを正式に吐き出す場が与えられたのです。

今はお辛いと思いますが、終われば本当にスッキリしますよ!
早くあなたに普通の幸せな日常が戻りますように。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2017/3/613:28:16

訴状は自宅に届くでしょう。
貴女の弁護士から相手弁護士に「任意の協議では話がまとまらず、提示金額を支払う意思はないので提訴して下さい」と言わせることです。
金額は妥協して支払方法の条件闘争とするか、判決まで持ち込んで10年間逃げ回るかでしょう。(派遣で働けば、給与、預金差押で回収されるので、逃げ回るのは無理かもしれません)

fgh********さん

2017/3/613:03:22

別居ということは多分離婚につながるのでしょうから、相手の二百万は決して法外な請求ではないと思います。

訴訟になって弁護士費用を何十万円か上乗せされ、被告人と呼ばれて敗訴し、記録が一生残ることを思えば、彼にお願いして立て替えてもらうしかないのではありませんか?

別居とならば離婚するのでしょうから、彼と結婚しては?

qqq********さん

2017/3/610:37:51

訴状は通常は弁護士事務所宛に送達されます。

但し、親御さんと同居されてる等の事情を相手方が知っていれば、報復行為で自宅に送ることもあります。

不貞行為の回数にもよりますし、交際中も別居と聞いていたり、脅されて職場を辞めざる得ないのであれば、数十万で済みますが、自主的な退職や、今回の不倫が原因で別居に至ったのであれば100〜200万は覚悟した方が良いと思います。

但し、それは不貞行為に対する奥様の精神的苦痛への慰謝料ですので、夫と主様が共同で払う金額です。

ひとりで支払うには納得のいかない金額であれば、求償権として夫へ請求すれば良いと思います(半額は回収できます)。

詳しくは「求償権」で検索してみて下さい。

せっかく弁護士を雇っているのですから、不安なことは弁護士に聞きましょう。

kim********さん

2017/3/323:53:50

いくつか質問です。

既婚者だと知ってましたか?

その男との付き合った年数は?

いくらほど請求されてる?

また、貴女の年収はいくらくらい?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる