ここから本文です

of と from の使い分けについてです。 色々調べてもしっくりこなかったので質問さ...

ちえぶくろさん

2017/3/402:54:47

of と from の使い分けについてです。
色々調べてもしっくりこなかったので質問させて頂きます。


~the students ( ) many other countries

という問題がありまして、私は当たり前の

ように from を入れて解答もそうなっていたのですが、「何で of はダメなの?」と聞かれ、確かに訳を考えると “多くの他の国の生徒” で of も入れられるのかなぁ…と悩んでしまいました。

ただ、感覚的に of は使えないような気がするというムズムズ感があって、“所持している”という意味が入ってしまうので、この場合は from の方が良いのでは…と。

しかし、辞書には of の意味の中に“根源・出所”というのがあって、これも使えるのか?とまた分からなくなりました。


結論的にこれはどちらでも良いのか、ofだと文法的におかしいのか、教えて頂けると幸いです。

補足問題を全部見せてもらったので一文丸々載せておきます。

I'll go to a language school ,and study with
students ( ) many other countries.

でした。

閲覧数:
72
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ina********さん

2017/3/407:21:59

やはり意味から判断しないとならないですね。
the students of many countries are just required to study.などはあり得る表現ですが、
the students from many countries must achieve their English level.

動詞によっては ofしか使わないものもあります。
be made of~, consist of 等

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eve********さん

2017/3/417:24:07

of が、使えない・というのは、
正しくありません。

しかし、of を使うと、
他の国々の学生(複数)・と言う意味;
《 それぞれの場所に居る》ですが、
from を使うと、
他の国々からの学生達;
《例えば、日本に来て居る》になり、

意味や使う目的が、違って来ます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる