ここから本文です

SF商法や催眠商法と言われる店がいろいろ地域で見られます。高額のサプリメントな...

ari********さん

2017/3/1115:00:04

SF商法や催眠商法と言われる店がいろいろ地域で見られます。高額のサプリメントなどの成分表示はあるものの有効成分が~mgなどの記載がありません。

値段に見あっているものなのか、内容的には類似商品の中では平均的なものか、原材料がごく少ないものか分かりません。製品過程など知っている人はいますか。

閲覧数:
136
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2017/3/1710:01:07

健康食品の世界に、幻想を抱きすぎかなあって思います。
しょせんは食品。薬じゃありませんので、効果効能には何の保証もありませんし、目的の成分なんてホンのわずかでも入っていれば「ウソじゃない」と言い張れます。業界用語では「コンセプト配合」と言います。

価格と品質が必ずしも比例しないのが、健康食品のややこしいところです。そもそも効かなくたっていいんですから、高い原料はなるべく使わない方が賢いわけです。「よくわからないけど、高い方が効くような気がする」という消費者感情を逆手に取った、インチキ商品が多いのは間違いないです。

もちろん実直でマトモな企業もありますが、少数派です。東京都が毎年、市場の健康食品を点検してその結果を公表しており、それによると店頭の商品の8割以上は不当表示だそうです。都の依頼を受けて健食の成分を調べている、その道の専門家の先生に聞いたことがありますが、「腹が立つくらい何も入ってない」とのこと。

大手の製薬メーカー、食品メーカーの商品であれば、それほどおかしなモノはないと思います。でもそれ以外の商品は正直、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」かな。
ただし、この世にはプラセボ効果というものがあり、効くと思って飲めば本当に効いてしまう現象が実在するので、100%ムダというわけでもないと思います。医師に見放された患者のご家族が、健康食品にすがる気持ちを否定するつもりもありません。

化学や医学とは遠い世界かもしれませんが、信じて飲めば何か良いことはあるかもしれません。ファンタジーの値段は、濃いとか薄いといった経済原理の土俵には乗らないのだと思います。

質問した人からのコメント

2017/3/18 14:09:28

イメージの悪い印象があり、類似の商品よりも何倍もの値段で売られていますが、商品としては悪いものではないかなとも考えたりします。冷静に考えます。回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる