ここから本文です

最近の若手お笑い芸人さんって一発系のネタが多く見られませんか??

ber********さん

2017/3/417:26:53

最近の若手お笑い芸人さんって一発系のネタが多く見られませんか??

漫才メインの若手お笑い芸人さんがほとんどテレビで見ないような気がします。

テレビの人気お笑い司会者を見てみると漫才芸人さんが多く、漫才での「語り」や「ツッコミ&ボケ」のスキルを上達させ、そのスキルを駆使し人気司会者や冠番組を持つというのがイメージがあります。個人的にもそれがお笑い芸人さんの一番の出世の仕方ではないのかな?なんて思っています。

漫才ネタより一発ネタのほうが作るのは容易だと思います。しかし漫才のスキルを上げればテレビ出演に必須なトーク力や頭の回転が一発ネタより上達すると思うのです。
それなのに何故、漫才メインの若手のお笑い芸人さんが少ないのでしょうか?

一発ネタで営業をするのとテレビ出演で稼ぐお金の差が少なくなってきたのでしょうか?

閲覧数:
83
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yb1********さん

2017/3/418:25:38

今は漫才というジャンルそのものにあまり人気が無い時期です。
M-1の人気が高かったころ(2004年~2009年くらいでしょうか)はまさに漫才ブームであり、多くの若手漫才師がブレークしました。
ただそのブームの反動で、漫才というジャンルが飽きられてしまい、
以降は漫才師がブレークするのが難しくなりました。
復活したM-1も、以前ほどの話題性・注目度がありません。
またM-1全盛期にブレークした漫才師がバラエティの司会やひな壇を埋めており、
若手が入る隙間がありません。

娯楽というのはどうしても流行り廃りの影響を受けます。
例えば音楽業界なんかを見ても、現在若者に人気があるのはアイドル歌手ばかりですよね。
ロックバンドなどは人気がありません。
しかし90年代前半~中盤などは逆で、バンドが若者の圧倒的支持を集め、アイドル歌手は不振でした。
その前の80年代はアイドルブームでした。

このように娯楽は何年かごとの周期で流行ったり廃れたりします。
漫才についても、いつかはまたブームの時期がくるかもしれません。

  • yb1********さん

    2017/3/418:49:41

    例えば一発屋っぽいとにかく明るい安村も、元々は漫才師ですよね。
    15年間漫才をやって、お笑い関係者からは実力者として認められていたのに、ブレークしなかった。
    解散して、裸になったら売れた。

    The MANZAI王者の華丸大吉も、ブレークのきっかけは漫才ではなく、一発芸っぽい華丸のモノマネです。

    漫才でブレークするのて難しいですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/3/417:46:14

最近の若手お笑い芸人✖️
最近の売れてる若手お笑い芸人◯

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる