ここから本文です

名探偵コナンの二次創作で、昔に土下座騒動みたいなものがあったそうですが、

fux********さん

2017/3/504:19:50

名探偵コナンの二次創作で、昔に土下座騒動みたいなものがあったそうですが、

2016年のイベントでは歓迎されています。
土下座騒動は何に引っかかってこういうことになったのですか?


二次創作は元々公式からは正式にオッケーされていないのはわかっていますが、この一件には何故こうなったのですか?


私の見解では、公式は正式に二次創作をオーケーできないが、

商売目的ではない(アンソロなど、本屋に並ぶレベルではないもの。印刷値と同じくらいのもの)。

公式の方に不利益(誹謗、中傷など)を与えないこと。

が目をつぶれるボーダーラインかと思っているのですがどうなのでしょうか。


ガイドラインで出版物やサイト上の画像をアイコン、壁紙にするのはダメだと書いてありますが、

公式画像をアイコン、壁紙にして配布するのはダメ。自分で壁紙にして楽しむのはありだが、ツイッターなどはダメ。

二次創作の壁紙、アイコンは節度をわきまえてオーケーのどれだと思いますか?


ユーチューブ、ニコ動、Pixivなどの動画、イラストサイトで二次創作をあげるのも節度をわきまえる、ということであげてもいいと思いますか?


私の意見だけでは不安なところもあるので質問させて
公式を読むのも楽しいのですが、やはり二次創作を読むのも楽しく、二次創作によってモチベーションというか、好きになり続けられているのですが、
ボーダーをわきまえとかないと怖いなと思って質問させていただきました。
みなさんのご意見をお聞かせください!お願いします!

補足あと、二次創作のグッズの方はよくわからないのですが、あれもどこらへんがボーダーなのでしょうか?
それとも絶対にダメなのでしょうか?

閲覧数:
10,989
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pwb********さん

2017/3/608:03:58

>目をつぶれるボーダーライン

つきつめると「無い」としか言いようがないです。
著作権侵害は親告罪で、実際にこの土下座の方を含め
他にも大勢同じような活動をしている中で一人だけがお咎めを受ける
ケースがあります。
大勢やっている=目をつぶってもらえている、ではないため
ボーダーラインは引けないのです。

ただ、今までにお咎めを受けた二次同人を見れば傾向ははっきりしていて
それはおっしゃる通りです。具体的に言えば
・内容が公序良俗に反する・キャラクターのイメージを損ねる
・ダウンロード販売(部数制限が無い・検索で出てくるから)
・グッズ販売(公式グッズの利益を奪うから)
・原作に酷似している、見分けが難しい・莫大な利益を出している

こういう感じです。

>土下座騒動は何に引っかかってこういうことになったのですか?

恐らくダウンロード販売であったことと、大量に制作していたため
ネットでコナンのエロ同人が氾濫しているというイメージを
押し上げたことが権利者の怒りに触れたのだと私は思います。

ご存知のようにサンデー編集部は2015年に大改革で大きく
入れ替わっており、2005年当時とは人も方針も全く違います。
つまり、2016年に「コナン同人がアツい」とツイートしたから
といって数年後も同じ考えとは限らないのです。

質問者さんも、どうしても許せない二次創作というものがあるのでは
ないかと思います。(自分の好きなキャラが貶されているなど)
それは原作者なら尚の事です。どの二次創作が怒りを買うかは
客観的な線引きは出来ません。もちろん怒りを買わなきゃいいという
事でもなくて、ガイドラインが無い以上はみな違法です。

それでもリスクが低いという意味のボーダーで活動したいという事なら
「原作者にファンですと言いながら手渡せるもの」と考えてみて下さい。
純粋なファンイラストを起訴する権利者はいません。(ディズニーでも)

グッズは「絶対にダメ」と考えた方がいいです。

質問した人からのコメント

2017/3/6 22:36:02

回答ありがとうございました!
とてもよくわかりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pep********さん

2017/3/608:27:04

ボーダーは、権利者しだいかと
逆にOKを公言・公式に表明していること以外は、法令に書かれている通り
私的利用の範囲内で楽しむ
私的利用の範囲を超えれば、全て違法だよ。

これは、同人誌でもグッズでも同じ
同人誌が緩い?のは、昔の経緯?歴史があるから>昔は出版関係は、ほぼ全てに公式・公認ファン倶楽部があったからね
グッズは、そう言う権利者以外も権利者だから
出版やその経緯を理解している・配慮?している権利者だけではないので
(出版系の権利者と相対的に比べ)厳しいだけ
基本は、どちらも同じです。

chi********さん

2017/3/523:29:01

二次創作の質問はしない方がいいですよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる