ここから本文です

キャバクラ嬢です。

bxv********さん

2017/3/812:26:11

キャバクラ嬢です。

給料から罰金という名目で引かれるのは
労働基準法違反ですよね?

訴えたいのですが、こういう場合

1、お給料は本来の額頂けるのか

2、お店側にはどんなペナルティが課せられるのか

教えていただきたいです!

詳しい方よろしくお願いします

閲覧数:
2,946
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yar********さん

2017/3/908:25:13

この種の接客業の契約形態は、必ずしも雇用契約ではないので注意が必要です。仮に雇用契約だとして回答します。

1.その通りです

2.罰金として控除されたのですね。であれば、ペナルティというのではなく、罰金として控除した額をまずは返金しなさいと。これが多くの者に長期間に渡って繰り返していた時に罰せられます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

Yahoo!しごと検索で探してみよう

キャバクラ の求人情報(2,305件)

【フロアレディ】 スナック以上キャバクラ未満 このくらい...
  • ラウンジ調キャバクラAnniversaryアニバーサリー
  • パート・アルバイト
  • 時給3,000円〜
  • 東京都板橋区
an(アン)
フロアレディ
  • lounge natural Cafe'(ナチュラルカフェ)
  • パート・アルバイト
  • 時給3,000円〜
  • 長野県長野市
求人アスコム
フロアレディ 週1日から勤務可能!当店は今年オープンした...
  • Excellont
  • パート・アルバイト
  • 日給1,500円〜1,700円
  • 宮城県石巻市
ワークゲート
ガールズバー [ア・パ]①フロアレディ・カウンターレディ(...
  • SUNNY'S
  • パート・アルバイト
  • 月給30万円〜
  • 東京都練馬区豊玉北
バイトル
日祝定休⭕スタイリッシュな会員制レストラン実働7.5h⭕賞与...
  • Esquireclub 銀座
  • パート・アルバイト
  • 時給1,200円〜
  • 東京都中央区銀座
求人@飲食店
キャバクラスタッフ
  • AZITO
  • 正社員
  • 月給30万円〜
  • 富山県富山市総曲輪
株式会社からっ風
[A](1)フロアレディ【20代後半~30代が活躍中】 (2)ホー...
  • Mrs Club CORE(コア)
  • 正社員
  • 月給25万円〜
  • 千葉県成田市成田・その他の勤務地(1)
タウンワーク
渋谷駅から徒歩2分♪4月NEWOPENの為働きやすさ抜群!お洒落...
  • Girl's Bar in style
  • パート・アルバイト
  • 時給1,500円〜2,500円
  • 東京都渋谷区
Cabable
[ア]カウンターレディ [ア]フロアレディ
  • ラウンジ寿寿(ジュジュ)
  • パート・アルバイト
  • 時給1,800円〜2,000円
  • 静岡県静岡市清水区
ガクバアルバイト
フロアレディ / スナック
  • Lien
  • パート・アルバイト
  • 時給2,300円〜2,800円
  • 兵庫県
Lien

もっと見る >>

「キャバクラ 給料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gou********さん

2017/3/820:50:26

大体こういうのって2パターンあります。1つ目→個人請負なので、いわゆる労働者ではない。2つ目→時間も管理も業務指揮命令権など本人にはなく実質、実態としては労働者である。ということ。もちろん、お店は前者の請負を言います。責任がないので。なので、後者を主張するには、自分がお店の労働者として働いてた証明が必要です。具体的には指揮命令系統。何時に来て何時に帰るなどお店に連絡してたか。他にも何をするにしても許可とかとっていたか。ペナルティーの有無など。簡易裁判所で訴えればほぼ払うと思います。法的な労働者として該当することのみの証拠だけ集めて簡易裁判所です。お店側のペナルティーは違法労働でない限り難しいかと思います。17歳雇ってるとか。

yum********さん

2017/3/816:36:52

労働者であるキャバクラ嬢に対して、何をしたらいくらの罰金と定めてそれを徴収するのは確かに労働基準法違反です。
労働基準監督署が事実であると認定すると「正しい額を支払いなさい」という行政指導がされます。逮捕もできることになってはいますが、そこまでされることはほとんどありません。

ただし、店の仕組みに乗って売り上げの一部を報酬として受け取る労働者でない契約のキャバクラ嬢もいます。
この場合は労働基準法の対象にならず、契約に拘束されますので、契約がそうなっていていれば、契約自体が不当だという主張をして裁判で争うことになります。

mtn********さん

2017/3/816:25:31

アリさんマ-クの引越社は~すべて自己責任&宅配業者の荷物もです。
労基に相談しても無視されます。

アリさんマ-クの引越社は~すべて自己責任&宅配業者の荷物もです。
労基に相談しても無視されます。

tak********さん

2017/3/812:50:02

労働基準監督署に違法行為を申告する前に、お店の就業規則をご確認ください。就業規則上の根拠もなしに減給すれば、ご指摘の通り労働基準法違反となります。
しかし、もしお店があらかじめ就業規則に明記していると、『賃金控除』という形で不就労時間分の賃金を減給することは合法とされています。もちろん、労働基準法や社会通念に照らして妥当性が認められなければ無効になります。
労働基準法第16条では、賠償予定の禁止として「使用者は労働契約の不履行について、違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない」と定めています。
また労働基準法第24条では、賃金支払いについて「直接労働者に、その全額を支払わなければならない」と規定しています
お店が独自のルールを設定するのは問題ですから、ご指摘の通り 勤務先の管轄である労働基準監督署に申し立てをした方が良いと思います。また遅刻や欠勤に高額なペナルティを科すのは違法ですが、減給については労働基準法で次のような制限が定められています。
①1回の額が平均賃金の1日分の半額を超えないこと
②総額が1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えないこと
上記違反であれば、課せられたペナルティの返還請求をお店に行うことができます。

mst********さん

2017/3/812:45:10

ただ単にキャバ嬢と言っているが、キャバ嬢でも扱う方法によって違いがある。
ここでは一般的なキャバ嬢を例にとる。
キャバ嬢は普通世間でよく言う個人事業主、請負みたいなもので、多分社員として健康保険を持たない制度で働いていると思われる、よって確定申告も自分でやることになる。こういった制度で働く場合、個人事業主には労働基準法は適用されない。書いてある罰金規則については、その働き場で集団で個人事業主が集まっていますから、好きにやっていいと言う訳に行かないため、大元事業主が規則を定めたものであるから、労基法適用とはならない。
社員として健康保険証を持って働いているキャバ嬢には、労基法は適用される。
その場合には法の範囲内でのペナルティは科せられる可能性はある。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる