ここから本文です

桃の葉がまるまり及び赤斑、新枝枯れ。

pon********さん

2008/6/1611:16:52

桃の葉がまるまり及び赤斑、新枝枯れ。

実が多数ついたので半分ぐらい取り残りに袋をかけしました。
その後葉にまるまりが生じていたので見るとアブラムシがついていました。
スミチオンをかけましたが、新枝が枯れはじめました。
葉の色も黄色っぽくなり赤斑が目立ちます。
病気だと思いますが何という病気でしょうか。
また対策を御教示下さい。

閲覧数:
3,127
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

put********さん

2008/6/2311:46:35

葉が萎縮するのは、桃木の葉が侵される縮葉病でしょう。新梢の先が枯れるのは、芯食い虫の仕業です。

病害虫駆除剤・殺菌剤ベンレート水和剤とオルトラン水和剤を混用して散布すれば良いでしょう。

ベンレートは、1000倍に、オルトラン水和剤は、500倍に薄めて使用してください。展着剤も数滴忘れずに。

桃木の消毒は、落葉時期の1~2月に 石灰硫黄合剤を10~15倍に薄めて2回くらい散布すれば縮葉病等と

害虫駆除にも甚大な効果があります。

質問した人からのコメント

2008/6/23 23:52:29

降参 消毒をして病気の予防が大切なのですね。大いに参考にさせていただきます。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる