ここから本文です

新漢語林と漢和辞典より 「和」と「菌キン(草冠なし」について 「和」… 禾(...

ikinaim3aさん

2017/3/1820:48:24

新漢語林と漢和辞典より

「和」と「菌キン(草冠なし」について

「和」…
禾(粟の穂がまるく、しなやかにたれたようす)と口を合わせた字。まろやかでかどばらない意味なごやか。
口+禾。

音符の禾は会に通じ、あうの意味。人の声と声が調和する。


「禾」と「口」について
「禾」は、稲。穀物。穂先が茎の先端にたれかかる形。

「口」は、人の口や、穴の形をえがいた字。飲食物をとったり物をいったりする穴。もののはじめ。

菌キン(草冠なし…変換出来なかったため)
倉。こめぐら。
口+禾。口はかこいの意味。穀物蔵をの意味。


とあります。なぜ「禾」が、
「口」の外にあるとつくと、「なごやか」という意味で、
「禾」が「口」の中にあると、「穀物の蔵」という、はっきりとした場所をさし、

「なごやか」とは、まったく違う意味になるのでしょうか?

閲覧数:
31
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/2113:19:03

辞書の説明にあるとおり、和と菌(草冠なし)の口の意味が違うからです…和はくち、菌(草冠なし)のほうはかこいです

質問した人からのコメント

2017/3/25 14:14:33

有難うございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。