ここから本文です

ノーミスで揃えて2位の結果に、とても不満げで悔しそうにしていた本田真凜さんに...

アバター

ID非公開さん

2017/3/1907:08:03

ノーミスで揃えて2位の結果に、とても不満げで悔しそうにしていた本田真凜さんに違和感を覚えました。

試合前に「自分が納得できる演技をするより、優勝したい」と答えてました。

結果重視だったから、ノーミスで揃えたことに喜びを見い出せなかったんでしょうか?

パーソナルベストだったにも関わらず、今までにないくらい落ち込んでるように見えました。

優勝しか狙ってなかったんでしょうけど、本田真凜さんのジャンプ構成は難易度が低く、はっきり言って他の選手のミス待ちですよね?

難易度がトップレベルのザキトワさんがノーミスなら勝てるわけがないですし、ザキトワさんのノーミス率は本田真凜さんより高い。

本田真凜さんの優勝が難しかったことは素人でも判ったと思いますよ。

本気で勝ちたくて、内容よりも結果を重視するのなら、ルッツを増やすなり、プログラムの難易度を上げるべきだったんじゃないでしょうか?

補足スポーツ選手ですから、当然『結果』は大事ですが、一番大切なジュニア最後の試合で、ショートもフリーもノーミスで滑りきり、目標の200点超えも日本人女子ジュニア初の快挙という『結果』を出すことが出来ました。

その立派な結果による喜びさえも、準優勝という結果によって、全てが霞んでしまったように見えたんです(真凜さんにとっては)

自分がノーミスなら優勝する自信があるとインタビューで答えてましたし、実際にノーミスすることが出来て、優勝出来なかった時の心の準備が出来てなかったんですかね?

真凜さんのプログラムの難易度で、自分がノーミスなら優勝出来ると自信があり気だったことも、違和感を覚えた理由の一つです。

ザキトワさんの演技や構成を見たことがなかったんでしょうか?

閲覧数:
3,564
回答数:
24

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/1923:30:00

御質問の全てが自分が感じた事と同じでしたので
回答させて頂きました。

>真凜さんのプログラムの難易度で、自分がノーミスなら優勝出来ると自信があり気だったことも、違和感を覚えた理由の一つです。

>ザキトワさんの演技や構成を見たことがなかったんでしょうか?

正しく素人である私でも、お二人がノーミスの場合は優勝は無理と
思っておりました。

御自分の実力を客観視出来ていらっしゃらないのかも?とも
思いますが、そうなるとこれからの成長が不安です。

  • 2017/3/2000:20:57

    追記

    これから伸びていくジュニアの選手にたいして
    コメントするのはどうか?という気持ちと
    皆様の期待の大きさを感じて控えておりましたが
    来期はシニア参戦という事で感じている事を
    述べさせて頂きます。

    フィギュアファンだけでなく解説の方などが
    「表現力がある」と決めつけていらっしゃる。
    しかし、ザキトワさんと比べた時に
    その表現力の質の違いを感じるのは私だけ
    でしょうか?



  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/23件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

factory9918さん

2017/3/2014:20:10

世界で2番目

ボクは小学生のときに水泳で、横浜市の大会で6位になったことが今でも自慢です。(笑)

世界で2番目に、悔しいと泣ける強さに、ただただ感心するばかり
応援してるなんて言うのもおこがましく、本当にただ感心しています。

先のオリンピックでの柔道の吉田さん、少し前では伊調(姉)もそうでしたよね

普通の人なら両手をあげて喜び、一生自慢していいところ

むしろ、なんとかして泣かそうとしてた感がミエミエのレポーターに、猛烈に違和感がありました。

karine8946さん

2017/3/2000:19:02

ザギトワは鬼構成ですが
本田選手も凄い点出しているのに
なんだか仕方なかったと言うニュアンスの
意見がネット上に多くて残念です。
男子ですと構成が高い選手より完成度と
演技構成点と加点で勝つことは良くある事
ですし鬼構成の選手が
ノーミスというのも珍しいことです。

今回ザギトワと本田選手の差は6点ほど
ですからそこまで大きく離された
訳ではありません。
本田選手が「勝てたかもしれない」と
思うのは自然のことのような気がします。

凄い重圧、プレッシャーをはねのけ
PB日本歴代3位を取りました。
まだ15歳です。人格まで演技後すぐに高邁な
状態に持って行くのは不可能でしょう。

その後のインタビューではよくよく
考えたらうれしい、とか勝てるはずが
無かったとも言っていますし、
試合後は仲良く動画を撮ったり
良きライバルながら親交も深めた様子です。

負けん気はアスリートに取って
とても大事な要素であり、悔しがる本田選手を
見てかなり頼もしく思えました。

来シーズンは宮原選手のようにルッツを増やしてくるかも知れませんし
平昌後はクワド、トリプルアクセルを入れるかも知れないです。

日本人女子選手は行きの長い選手が
多いですから長期のスパンで長い目で見て
成長して行って欲しいです。
女子のピークが早いとは言え
まだまだ成長が見込める選手です。

表現も素晴らしい選手ですから(PCS、加点で
稼げる)永く活躍して大人になってからの
演技も見せて欲しいと思わせられる選手です。

宇野選手に関してもそうですが
やれ言動がどうだの…と演技以外の
ところで選手に批判的なのは
どうなのかと思います。

もっとのびのびと自由に発言させてあげて欲しいです。

kita_sa_no54さん

2017/3/1917:30:54

この構成だと絶対に勝てないというのは、
男子ではあるのですが、
最近、女子ではどうしてこの構成で勝てるの? というケースのほうがあります。

本田選手も、PCSはトップです。加点もすさまじいです。
その意味で、本田さんが勝利に可能性を感じてもありですね。
今シーズン直接対決していないから、加点とPCSで大丈夫だと思ったんでしょう。

構成がかなり劣っていても(ルッツ一回ですから)演技構成点と加点で勝てそうと思ったんじゃ?

むしろザギトワはジャンプを後半にもってきて、たくさんのつなぎをいれて、ルッツを2回とび、ノーミスでなければ勝機がなかった。
それを14歳でやりとげた、そのメンタルは予想外だったってこと。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sittakariderさん

2017/3/1916:53:31

心の準備なんかする必要ないですよ。
べええつに道徳のお時間じゃないんだから。
ザキトワをにらみつけたり、点数がですぎと言ったりしなけりゃ、悔しがるのは大いに結構。

ノーミスでも勝てないってことは、自分の限界なんだから、そこで悔しいと思わないようではダメなんですが。

ガキのうちはそのくらいじゃないとね。

plumgirl_ri3さん

2017/3/1916:38:53

後のインタビューでは「お互い完璧なら負ける構成なのに、勝てると思った自分が情けない」とコメントしています。なぜ負けたのか分析できていますし、15歳でこのようなコメントを残せるのが素晴らしいと思いました。今後はジャンプ構成にも戦略を練ってくるでしょう。

負けて悔しい気持ちもあるが、自分の演技ができPBを更新し目標の200点を越えたのは喜んでいるように見えましたよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。