ここから本文です

仮面ライダーエグゼイドのパラドクスってやつはゲンムとはどういう関係だったので...

tri********さん

2017/3/2008:50:17

仮面ライダーエグゼイドのパラドクスってやつはゲンムとはどういう関係だったのでしょうか?ときどきバグスター本社に立ち寄ったりしてますが。また、パラドクスがゲンムがいなくなった後に言っ

た言葉が意味深です。
「お前の夢は俺が叶える。」といったセリフでした。パラドクスは何をしようとしているのでしょうか?(あれだけゲンムを消せ消せ言ってたくせに。)

閲覧数:
237
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ful********さん

編集あり2017/3/2019:54:44

パラドクス=パラドはゲームで楽しむ事が好きなバグスターなので檀黎斗が造ろうとしていた究極のゲーム、一般人が仮面ライダーに変身してバグスターと戦うサバイバルゲーム、仮面ライダークロニクルのプレイヤーに自分がなってゲームを楽しむ為に黎斗の仮面ライダークロニクルのゲームの開発計画に協力していました。しかし後に黎斗がモータスバグスターを囮に使うなど自分達バグスターを計画の為の駒としてしか見ていない事が分かり、またパラドはエグゼイド=永夢を自分の手で倒したいと思ってるので、エグゼイドを直ぐに倒そうとする黎斗と方針が合わなくなり、第18話でパラドは遂に黎斗と仲間割れを起こし、永夢を殺そうとするゲンム=黎斗を攻撃し、これによって二人の協力関係は破綻しました。しかし黎斗と決別してもパラドは仮面ライダークロニクルで楽しむ事は諦めていないので、自分と不仲になった黎斗を消して仮面ライダークロニクルの開発計画を乗っ取ろうと企み、永夢を利用して黎斗を倒させようとしたものの目論見通りにいかなかったので、結局自分で黎斗を消して、自分の手で仮面ライダークロニクルを完成させようと動き始めた訳です。この時点で既にパラドにゲンムへの仲間意識は無くなっており、お前の夢は俺が叶えると言う言葉も黎斗が造ろうとしていたゲームは俺が代わりに造らせて貰うと言う皮肉でしかありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kar********さん

2017/3/2012:30:31

パラドの目的は究極のサバイバルゲーム「仮面ライダークロニクル」の完成です。
これはゲンムの夢でもあったので夢を引き継ぐことになります。
それはそうと自分で作っておいてバグスターを邪険に扱うゲンムを気に入ってはいません。
都合ゲンムは味方でしたので、自分で倒すよりもエグゼイド達に倒される方が自然なので永夢を挑発していましたが、今回永夢たちはゲンムを殺さないことがハッキリしたので自らゲンムを消したのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる