ここから本文です

回答受付終了まであと5日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

今回本命のところに受かることができず龍谷大学の理工学部の機械にいくことになり...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2112:12:11

今回本命のところに受かることができず龍谷大学の理工学部の機械にいくことになりました。今年入学します。

とても悔しいので大学院にむけて頑張りたいと思っています。そこで、国公立大学の大学院に行くために大学生活した方がいいことや龍谷大学の理系学部について詳しいことを知っていましたら教えてください!!!雰囲気でもなんでもかまいません
よろしくお願いします!!

閲覧数:
61
回答数:
3

違反報告

回答投稿

全角10文字以上で回答を入力してください。

※質問が「投票受付中」「解決済み」になると、回答を取り消すことはできません。
※一度に投稿できるURLは3つ以内です。(プレミアム会員除く)

エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度お試しください。

あと全角4000文字

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kkeikaraaさん

2017/3/2122:17:13

>大学院にむけて頑張りたいと思っています。

いちお、

大学院入試に合格すれば、

日本全国、
どこの大学院へも行けるのですが・・・・・・。


☆そもそも、
大学院受験というのは、

(例)
「森の植物に関する研究がしたい!」

→「森の植物の研究で有名なのは、
A大学院のア教授と、B大学院のイ教授だ」

→「よし!
それじゃ、第一志望は、A大学院のア教授研究室、
第二志望は、B大学院のイ教授研究室、
にしよう!」


・・・といった感じで、
自分が興味のあること・テーマを研究している教員がいることを確認して、
受験校を決めます。


※大学院入試の願書には、
「入室希望研究室名」「研究を希望するテーマ」などを書く欄があり、
大学院入試の面接の時にも、


(例)大学院生物学研究科の場合

面接官の教授「どんなことを研究したいのかな?」


→面接官の教授「森の植物の研究がしたいんだ・・・。へぇ~。

でもね・・・、うちの大学院には、

・ネズミの研究
・生物の進化や突然変異が生まれる理由の研究
・ナマズの研究
・スズメバチの研究
・メダカの研究

をしている教員は、それぞれ1人ずついらっしゃるんだけども、

うちの大学院には、森の植物の研究をしている教員は、誰もいないから、
うちの大学院じゃあ、そういう研究は、できないよ。
他の、別の大学院に進学したほうがいいじゃないかなあ」

・・・などと、
いろいろ質問され、細かくきかれます。


→なので、
大学院入試の面接で、

(例)大学院生物学研究科の場合
「特にありません。
この大学院に入学し、
生物について、いろいろ幅広く学びたい。
と、考えております」

・・・などと、答えてしまえば、
いとも簡単に落とされ、
ほぼ100%確実に、不合格です。


☆ですから、
大学受験の受験校探しと、大学院受験の受験校探しは、
全然違いますが・・・。


→そのため、

大学4年間のあいだに、

「大学院に進学したら、大学院で何をするか」を、
しっかり考えておかなければ、

大学院入試には、合格できません。



※大学院入試では、

筆記試験+面接

・・・というパターンが多いです。


☆「専門科目」の筆記試験は、

(例)大学院生物学研究科の場合
「高山植物の特徴について、400字程度で、わかりやすく説明しなさい」
「コケ植物の特徴について、300字程度で、わかりやすく説明しなさい」
「ダーウィンの進化論について、550字程度で、わかりやすく説明しなさい」
といった、小論文問題が5問だけ。

・・・とか、そんな感じ。です。


→ですから、最悪の場合、

全然さっぱりわけがわからなくて、1文字すら書けず、
結局、解答用紙は、白紙で提出した。

・・・なんてことにもなりかねません。


☆英語の筆記試験は、

(例)大学院生物学研究科の場合

問題用紙に、
アメリカで書かれた、動物または植物に関する研究論文(もちろん全て英語)の中から抜き出した、
30~40行くらいの英文が印刷されており、

問題は「次の英文を全て、日本語に訳しなさい」の1問のみ。

・・・といった感じです。


→ですから、

最悪の場合、

(例)大学院生物学研究科の場合
動物または植物に関する、英語の専門用語が、どっさり出てきて、全然さっぱりわけがわからず、
解答用紙は、ちょこちょこっと書き込んだだけの、ほぼ白紙に近い状態で提出した。

・・・なんてことにもなりかねません。


※大学院入試の筆記試験は、
大学入試の筆記試験のイメージとは、全然違いますが・・・。

yamazal1957さん

2017/3/2115:48:36

明るくはないけど、理系はどこ行っても大抵同じ。

books_114さん

2017/3/2113:59:00

こんにちは。院試を目指している大学生です。
※龍谷生ではありません

自分の調べた限りでは、どこも院試は専門+英語

専門科目は大学に入学して、大学院の志望先がはっきりしたら、そこの院試に向けて対策したら良いと思います。

英語は文法を忘れない程度に復習しながら、TOEICやTOEFL用の単語を積み上げ、ある程度覚えたら市販の模試や学内のIPテストを受けて、公式のテストに備えたら良いと思います。

纏めると
①専門
志望先を決める。
大学の授業にしっかり着いていく。
②英語
TOEICやTOEFLの対策をする


こんな感じですかね?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。