ここから本文です

攻城戦で、攻撃側の総大将が、乗り込むことはありますか?

pur********さん

2017/3/2512:58:25

攻城戦で、攻撃側の総大将が、乗り込むことはありますか?

門を破った後に、城内に伏兵がいないと確認できてから、すぐに大将自身が乗り込んで、城内戦に移行した事例などがあれば教えていただきたいです。

そしてもし、城内に乗り込まないとしたら、城外に手薄になった陣を張り続けることになると思いますが、ここで何か改めて陣地を整えなおしたり、後退したりすることはあったんでしょうか。

閲覧数:
47
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaw********さん

2017/3/2514:41:34

1582年の織田による武田攻めで、織田信忠が高遠城を攻めた際には、攻撃側の総大将である織田信忠自ら先頭にたち、塀を乗り越え城内に攻め行ったと伝わります。

このように、ごく稀に総大将自ら攻め込む場合もあります。

陣地については、その時の情勢に合わせ、移動させています。
例えば、まだ次の標的や敵勢力があるなら、それに対応する場所に移しますし、その城が最終目的なら、城に入るか、近くの寺などに本陣を移し、戦後処理を行います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sit********さん

2017/3/2513:13:02

そこまで考えて、本陣を置いてるでしょう。
残党が逆転を狙って襲来することは、当然計算の上です。
夜間になるまえに、撤収しちゃうってこともありです。

門を破ればほぼ勝ちですので、大将自身が乗りこむことはないでしょう。
乗りこむとしても、戦闘が完全に終わってからでしょう。

なぜなら、大将がどこにいるか明白でないと、不測の事態に対応できないからです。
全体を見ている人がいないとね。現場の人間は一生懸命対応しただけなのに、大穴があいてしまうってこともあります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる