ここから本文です

父が肺がん末期で状態が悪くなりモルヒネ24時間点滴で様子見ていたところ状態が...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2712:42:32

父が肺がん末期で状態が悪くなりモルヒネ24時間点滴で様子見ていたところ状態が落ち着き楽な呼吸ができるようになったのですが、点滴はそのまま続行し又少し苦しいと訴える度モルヒネの量が増

えていきました。2週間過ぎたくらいから、せん妄のような言動が起こり1ヶ月使った時に自分で点滴の管を引きちぎり外してから24時間点滴をやめて苦しいときはオプソで対応してます。ところが精神疾患が異常で精神科の薬を与えて興奮状態を落ちつかせるのが精一杯と言う感じで家族に24時間介護するよう言われ、できないのであれば精神科の入院といわれました。父の症状は薬物中毒患者の症状そのものです。ただでさえ苦しいのに精神疾患まで加わり、自然に苦しまずに最後を過ごしたいという思いで緩和病棟を選んだのに、見てるのが辛いです。今はほとんどモルヒネ使わずオプソも飲まずでも大丈夫です。そもそも24時間の点滴1ヶ月もしていて普通に過ごしていた父に24時間必要だったのでしょうか。そしてこの中毒症状は良くはならないのでしょうか

閲覧数:
3,793
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xcmr04tさん

2017/3/2716:24:53

医療者かつ、先月に、看取ったものです。

まず申し上げにくいのですが、麻薬の中毒症状で意識障害が出ているのではなく、病状が進行して意識障害が出ていると説明されませんでしたか?
基本的に癌性疼痛に対して麻薬の中毒症状は痛みと相殺され、表面に出てくることは殆どありません。
点滴に関しては嚥下障害が出始めて、薬を自分で飲めないから行っていたはずです。
これに関しては24時間の点滴と、飲み薬(錠剤は遅効性の薬で24時間効果が出るのです)は同じ作用で変わりがないのですよ。
ですから痛みで辛い間は必要です。

問題は意識障害が病気の進行に合わせて悪化するため、誰かの介助や目視が必要になります。
その証拠に既に意識障害の影響で痛みを感じにくいのかもしれません。
後、言葉が増えたり、乱暴に動くのもそう長くは続きません。
恐らく数日後から2週で眠る時間が増えてくるかと思います。
訪問看護を頼んでいる筈ですから、来てもらう回数を増やした方が良い時期です。

それと、食事が出来ているかが心配です。
私の母は意識障害の進行が始まって2週間で急変して飲食が出来なくなり、次の週末に他界しました。

医師からは、残り時間についてについての話しはされませんでしたか?
私の母は意識障害が顕現した時点で診察してもらい、残り数週と言われました。
血液検査をして悪液質だと診断されていれば、かなり差し迫っているのは確かです。

ですから状況的には静観しつつ本人の求めに応じてあげ、合わせたい人に来てもらう時期とも言えます。
この後に眠る時間が増え始めると、コミュニケーションが出来なくなったり、話せなくなりますからね。
整合性は取れなくても、話したいと思っている方との時間も作ってあげると本人にも良いですよ。
私の母も意識障害時でも遠くから兄弟が来ると、多少復帰していましたからね。

とにかく毎日が不安、悲しみ、やるせなさ等のストレスだと思いますが、体調を崩さぬよう、平穏でいられるようお祈りしています。

  • xcmr04tさん

    2017/03/2716:37:14

    それと書き忘れましたが入院に関しては時間を考えると、入院先=看取る場所、になり兼ねないので慎重に決めた方が良いですよ。
    また入院するにしてもホスピスの登録があるのでしたら、そちらにいく方が良いでしょう。
    ただいずれにせよ、精神科にせよ、ホスピスにせよセデーションという終末期の方への鎮静処置をする可能性があり、場合によってはお看取りまでコミュニケーションが取れなくなるリスクもあります。

    多分担当医が話しているでしょうし、連絡帳があれば記入してありますから読み返してみてください。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「モルヒネ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lung_cancer3さん

2017/3/2917:47:13

初期治療を終えて3年目の者です。
お父様、お気の毒でなりません。
モルヒネの調整がお父様と合わなかったのか。
難しい薬ですから、量を増やすのは慎重になります。

私の病棟には、ステージ1〜4の様々な症状の方々が
入院されていました。
お一人、再発転移して治療に来られていた患者さんが
私と同じ日から抗ガン剤の投与を始められたんですが
投与の翌々日辺りから、急に容態が悪くなり、夜中も
吐いたり、呼吸が苦しそうで、とうとう酸素が不足し
経過観察室へ移って行きました。

移る時、看護師さんに「モルヒネを投与して無理やり
延命するのだけはしないで」と何度も言っていました。
モルヒネを使い始めると家族とコミュニケーションが
取りづらくなるから嫌がっていたようです。

でも痛みや苦しさを少しでも和らげてあげたい気持ち
分かります。
主治医の先生と話をして、各緩和治療のリスクなどを
聞いてみられてはどうですか?
お父様、他人事とは思えず、長々とすみません。
どうぞ、お大事に

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

burukotanukoさん

2017/3/2811:38:13

精神科医の相談はしたほうが良いとおもいます。
ただ、緩和病棟であれば
精神科医がいるハズでは…?

2017/3/2811:28:17

それは、お辛かったですね。

緩和治療という面では方法はたくさんあります。まず患者様とご家族様のご希望をまとめて、担当医か薬剤師に伝えてみてください。

基本的に麻薬性鎮痛剤は適量であれば中毒症状はほとんど見られません。ですので精神疾患の出現は量が多かったか、術後であったり、年齢によるものである可能性もあります。

患者様が意識が正常にあるのでしたら、まずどうしたいかお話ししてみてください。

okon816さん

2017/3/2810:10:04

モルヒネしか痛みを和らげる薬はないので、どうしょうもありませんよね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/3/2806:24:14

モルヒネの使用にあたっては本人か家族の同意要望があったので行ったですから当然でだと思いますよ、今後も後悔すると思いますので退院して自宅で最後を迎えられたら良いのではないでしょうか、中毒症状については、短期間なのでやめれば良くなりますよ、愛情がないのか、わがままなのか根本から自らの考えを見つめなおしてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。