ここから本文です

聖闘士星矢 ルシファー、アベル、エリス等、劇場版の神はタナトス強い印象がな...

the********さん

2017/3/2713:35:09

聖闘士星矢

ルシファー、アベル、エリス等、劇場版の神はタナトス強い印象がないのですが実際はどうでしょう?

閲覧数:
252
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

paf********さん

2017/3/2718:54:56

劇場版の神は星矢が黄金聖衣を纏い黄金の矢を放って倒します。神よりもサジタリアス星矢の方が強いと描かれています。一方タナトスは青銅聖闘士5人の纏った黄金聖衣を粉砕しました。だからタナトスが強いと感じるのでしょうが、黄金聖衣が弱体化していた可能性もあります。
タナトス戦で黄金聖衣が弱体化した理由として考えられるのは
・黄金聖衣が嘆きの壁で力を使い果たした
・聖衣に宿る意志も消滅した(復活するにしても消滅直後だった)
・そもそもポセイドンが勝手に送り込んだ

ルシファーはポセイドンアベルエリスを取り込んでいますから映画の中では最強かもしれません。ルシファーは12の黄金聖闘士や聖衣の力を結集した光を受けた黄金の矢で止めを刺しました。聖衣を纏うことではなくその聖衣に宿る意志とか思いとか表現しにくいのですがなそんな感じのものを受け止め同化?すること大切だと思います。
ですからルシファー、アベル、エリスの方がタナトスより強い可能性もあると思います。

質問した人からのコメント

2017/3/29 14:06:28

お三方
回答頂きありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sag********さん

2017/3/2720:33:11

星矢たちはアテナの血を受けた青銅聖衣だから冥界で動けたが黄金聖衣は重い鎧に過ぎないだろう。
冥界だからアテナの血を受けていない黄金聖衣を纏った星矢たちはタナトスに圧倒されるが、エイトセンシズに目覚めている黄金聖闘士はアテナの血と関係なく冥界で動ける。実際に戦っていない以上タナトスより強い可能性もある。
個人的には劇場版の神はタナトスより強いと思う。

hig********さん

2017/3/2715:30:04

上映時間の為です。
映画は2時間と長く、ラスボス戦に時間を取りすぎると観客が疲れてしまいます。なので、どうしても一撃必殺になるのです。だから、ラスボスの強さをあまり創り込んでいません。そもそも必殺技が存在しないのが証拠です。
20分のアニメや漫画ならば、伏線や影響力が盛り込まれるから変わってくるでしょう。
アベルについては「人が滅ぶ」と老師に言わしめているので、ポセイドンやハーデス並の描写がされると思います。
セインティア翔ではエリスが描かれています。この場合はタナトス以下のようです。証拠に黄金聖闘士でも対抗できてますから。タナトスは黄金聖闘士では対抗できません。
ルシファーについては映画を見てないので、考察は出来ません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる