ここから本文です

高校野球での投球数制限について。高校野球がショーと化してしまい、健康を害する...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2908:11:23

高校野球での投球数制限について。高校野球がショーと化してしまい、健康を害するほど無理をしても「感動」とか「素晴らしい」とかという言葉で美化しています。球児も期待に応えようと無理をします。

結果としてプレーヤーとしてダメになる人が少なくありません。

教育現場で行われる競技であるならば「安全」をまず確保すべく、投球数を制限すべきではないでしょうか。安全を軽視したため冬山登山では惨劇が起きました。多すぎる投球による障害は高校野球における惨劇だと思うのですが・・・

賛否両論をお聞かせ下さい。

閲覧数:
111
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaw********さん

2017/3/2908:37:10

WBCでも投球数制限があることを考えると、高校野球にそのルールがないのはまったく理解できません。
スポーツは根性でするものではありません。もっと科学的で論理的な判断を望みます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/3/2918:32:44

    「スポーツは根性でするものではありません」

    仰る通りです。骨折で安静を指示された知人の子供は「根性がない。動かせ!」とコーチに言われたそうです。ひどいものです・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/3/30 19:50:26

スポーツ精神論を仰られる方がいなくて、ちょっと安心しました。しかし気が狂っているような指導者や親の犠牲になっている子供を見かけることがあります。

皆さんをBAにしたいのですが御一人しか選べませんので「スポーツは根性でするものではない」という「直球」を下さった方を選びました。

有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

hyo********さん

2017/3/2909:31:53

安全と本人たちの気持ちのバランスが難しいですね。
人によって、評価も違いますし。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Columboさん

2017/3/2908:45:08

僕もそう思います。
メジャーリーグだと40近くなっても150キロ近い球を投げて活躍する選手がいますが、日本人の投手って30過ぎた頃から故障が出始めて引退も早いですもんね。
やはりあれも高校野球や学生時代の肩を酷使させる指導方法によるのでしょうか?
でも、高校野球の指導者はその高校が甲子園に出る事や勝つ事が全てであって、その選手の将来は無関係でしょうから指導者は責められないとも思います。
また、いくら試合での制限をかけても練習までは制限出来ませんから、制限をかける事による効果は疑問です。
きっと普段から練習でもかなり投げているのでしょうし。
まだ発育途上の学生に度を越えた練習をさせるから、学生野球なら日本は最強らしいですが、その引き換えにプロとなって経験を積んで「さあ、これから大金を稼げるぞ~」となった矢先に選手寿命が尽きる様は気の毒とも思えます。
高校野球での制限は試合での投球制限だけではなく、普段からの制限もいろいろと設ける必要があると思いますが、甲子園に固執し過ぎる実態も正さなければならないと思います。
まあ、せめて甲子園は年に一回、あるいは3年に一回くらいにするところから始めればと思います。
夏に炎天下で連戦するなんて正気の沙汰とは思えません。
ドーム球場にするとか、各県持ち回りにするとかも良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる