ここから本文です

舟状骨骨折について。

アバター

ID非公開さん

2017/3/2911:12:03

舟状骨骨折について。

2016年12月24日に受傷し、28日にスクリュー固定の
手術を行いました。転移はないとの診断でした。
術後2週間シーネ固定を行いました。
1.2.3ヶ月と受診しましたがほとんど変化がないように
思い、医師に聞くと あまりかわってないね! との
返答でした。骨のつきが悪いから6ヶ月から1年くらいかかることもあるとのことでした。
受傷部位は素人目ではありますが近位に近い腰部が
折れているかな?という感じです。
痛み等はほとんどありません。

そこで質問ですが3ヶ月経った時点で変化がほとんど
見られないのにこれから修復されるのでしょうか?
セカンドピニオンに行った方が良いのでしょうか?

専門の方
過去に舟状骨骨折を受傷した方
お力をお貸しください。

閲覧数:
705
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suz********さん

2017/3/2912:39:32

数年前に手の舟状骨骨折手術を受けました。
その時に医師から言われたのですが、舟状骨骨折から3か月経ってくっつかなければ再手術ですと。
その場合は骨盤の骨を削って使うという事でした。
チタンボルトで繋ぎ、1ヵ月でギプスが取れ、幸いきれいにくっついていたのでリハビリ含めて3か月で完治しました。

3か月経って変化がないのは一体どういうことなのでしょう?
果たして手術が上手くいったのかと思えて仕方ないのですが。
骨がつかないとリハビリも出来ません。筋肉も硬く痩せていきます。

セカンドオピニオンを考える時期ではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tei********さん

2017/3/2911:19:33

確かに治療が難しい部位であり偽関節を形成し
障害が残る可能性が高いので舟状骨骨折は積極的に
スクリュー固定の手術を行います。
舟状骨骨折で長い間変化が無かったり悪化する場合では
再手術もすることはあります。
実際の状態を診てもらう意味で
セカンドピニオンも有りだとも感じます。

確かに治療が難しい部位であり偽関節を形成し
障害が残る可能性が高いので舟状骨骨折は積極的に...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる