ここから本文です

最近釣りをしてて魚が可哀想に思えてきました

アバター

ID非公開さん

2017/4/300:01:11

最近釣りをしてて魚が可哀想に思えてきました

最近生きの良い魚が釣れたんですが暴れ回った陸にあげた後も跳ねまくっててなんか無理やり息のできないところにあげて可哀想にになりました
釣りは生き物虐待なんじゃないかと考えるようになりました。
ネットでも同じような考え方の方を見ましたが食べる為とはいえスーパーで買えばいいだの食べ物に困ってないのに無駄な殺傷など食べる為とは理由にならない
だからって楽しいからやめれませんけど
釣り人はこの辺どのように考えてますか?

閲覧数:
2,673
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2017/4/308:52:34

他の生物に憐憫の情を抱くのは、見方を変えれば無意識に「人間以外の命を見下す心理」が働いているのではないかと思います。
人間も生物である以上、他の生物と無関係に生きてゆくことは出来ず、食を含め多かれ少なかれその恩恵に浴しているのです。
たとえば日頃口にしている「野菜」や「肉」も命である事には変わりなく、「可哀そうだから」と言ってそれらを食べないのであれば、人間はやがて餓死してしまいます。
つまり人間が生きて行くためには、他の命を犠牲にするための大義名分が必要であり、それが「動物愛護」であったり、「自然保護」であったりするのです。

もし魚を釣る行為が「生物虐待」に該当するなら、人間は全ての命と係わる事を放棄しなければなりません。
スーパーで買う魚や肉も、結局は他の誰かが漁や屠殺を行わなければならないのです。
切り身になった魚は平気で食べるのに、生きている魚に針を掛ける行為を虐待と称するのは、「臭いものには蓋をする」若しくは「見て見ぬふりをする」と同じ事だと思います。
また釣り人は魚との遣り取りを通じて命の躍動を実感できるので、一般の人たちよりも命に寄せる思いは強くなります。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mat********さん

2017/4/306:37:59

生き物の虐待を唱える人は、エゴの塊でしかないよwww
人間が便利に楽しく生きること自体が、自然界への冒涜ってわからんの??

唱える人が、自給自足で自然を壊さずや政治の様な生活で生きているなら、『ごもっともで』と謝りますがね。
自然を壊し、快適な生活を送る家に住んでるならエゴでしょwww
100%木の家に住み、車にものらず、電気、ガスも使わず、水道は海水の蒸留か雨水で生きてる人が言える言葉www

m07********さん

2017/4/301:08:32

その生きの良い魚は食べましたか?それともすぐリリースしましたか?魚は口に痛みは感じないし食べるのならもちろん殺すことに(命を頂く)ことになるしすぐ逃したら特に魚に影響はありません。

結論目的と魚の扱い方に問題がなければ大丈夫だと思います。

nac********さん

2017/4/300:38:39

気持ちは理解できます。本当に魚が可哀想であれば、スーパーの魚も食べられないのでは?結局、魚に対する罪悪感を感じてしまう、自分が可哀想と思ってる可能性は有りませんか?

hid********さん

2017/4/300:36:27

私は釣った魚を自分で料理して

家族や友人に食べて貰うまでが

釣りだと考えています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる