ここから本文です

なぜ東大合格は難しい、無理だと言う人が多いのでしょうか? 去年東大文IIに合...

jap********さん

2017/4/413:28:13

なぜ東大合格は難しい、無理だと言う人が多いのでしょうか?

去年東大文IIに合格した者です。知恵袋を見ていると、東大志望の質問者が勉強法を教えてください。参考書はどれがいいですか?勉

強は何時間くらいしたらよいですか?という質問をよく目にするのですが、こういうことを聞いてる時点で受からない、東大京大は別格だ、など頭ごなしに否定する回答者を見ると悲しくなります。

確かに難関大に合格する人は高校も進学校が多いです。けれど、きちんと段階を踏んで勉強すれば元々の偏差値なんて関係ないので絶対合格できると思います。

合格に必要な勉強時間だって個人差はありますが大体は分かります。

何も分からない状態の人ならどの参考書を使えばよいのか分からないのは当然のことです。

何が言いたいのかというと、きちんと段階を踏めば偏差値が低くてもその人次第で東大に行けるのに、そのアドバイスをせず頭ごなしに否定する回答者の心理が分からないのです。

単に本当に無理だと思って回答しているのか、面倒だからこう言っておこうと適当に言っているのか、質問者を傷つけるのが好きで言っているのか、どれなのでしょう?

人に言われて諦めるくらいなら絶対無理だと言う方がいますが、それとは少し話が違うのです。勉強を始める初期段階では否定的な事を言われると、勉強に関して無知なため、こんなに多くの人が入ってるから無理なんだと諦めてしまうのは当然だからです。人に言われたから諦めるというのは、ある程度の学力まで上がってからの話だと思うのです。

何も分かってない回答者のせいで東大志望の人の心を折ることが許せません。可哀想です。

長々と失礼いたしました。これは私の考えなのですが、皆さんはどう思いますか?反対意見でも結構ですが、根拠をあげてください。

補足まず、30万人全員が東大に合格できるのか、ということですが、そもそも仮定が違います。私が言いたかったのは本気で東大に入りたいと思っている人達を指しています。
東大志望者は30万人もいません。せいぜい1万人程度です。その中から合格するのは約3000人です。

それに勉強していないので偏差値50未満なのは当然です。偏差値の低い人に勉強の仕方や参考書の使い方を聞くと大体の人が誤っているんですよね。
勉強しても偏差値が伸びい理由の一つは、勉強の仕方が間違っている。二つ目は本気で志望大学に行きたいと思っていない、もしくは、やる気ではないのに、自分でもその感情に気付いていない。
これが原因なんです。

問題を自分で考え解決する力が必要、とのことですが、これは違います。東大京大のような難関大の話になった途端難しいとか、特別な力が必要と仰る方が結構いるのですが、これも勘違いなんですよね。
少子化で受験問題の難易度が下がっていることが原因の一つだと思うのですが、問題パターンというものがあるので参考書である程度問題をこなし、傾向に慣れれば大丈夫です。


phinさんへ
長くて書ききれなかったので続きは返信欄に書きます。

閲覧数:
4,045
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phi********さん

2017/4/416:07:21

「東大志望の質問者が勉強法を教えてください。参考書はどれがいいですか?勉強は何時間くらいしたらよいですか?という質問をよく目にする」

確かに、びっくりする位、よく目にしますね。

「きちんと段階を踏んで勉強すれば元々の偏差値なんて関係ないので絶対合格できる」

それは一理あると思いますが、その種の質問をする人って、偏差値50とか、それ未満の人が結構いますよね。

偏差値50というのは、高校生全体なら50万人以上、大学に進学を希望している生徒だけにしても30万人以上いますよ。

あなたの論理でいけば、東大に絶対合格できる人が毎年30万人いることになりますが、東大の定員はそんなに多くないでしょう。

「本当に無理」

というのが現実ではないのですか? それとも何か秘策があって、来年は30万人合格者が出る可能性があるのでしょうか。

もう一つ、無理と判断できる材料があります。あなたが本当に東大に合格したのであれば、東大の入試問題が、“問題を自分の頭で考えて解決するような能力”を要求していることはご存知でしょう。だから、

「こういうことを聞いてる時点で受からない」

という結論が出てくるのは、当然ではないでしょうか。どうすれば東大に入れるかを自分の頭で考えて解決できなかったのですから。

*

「勉強を始める初期段階では否定的な事を言われると、勉強に関して無知なため、こんなに多くの人が入ってるから無理なんだと諦めてしまうのは当然」

それも一理あるとは思います。

しかし、ここはインターネットで無条件に公開中の場です。全世界から誰でも見ることができるわけです。

そこに、まず99.9%合格しないような状況の人に対して「大丈夫、合格できます」という、真実とは言えない内容を書くのは不適切だと思います。勘違い、誤解する人が出てきたときに、責任が取れないからです。

これが個人面談なら「やればできる」と言うこともできますが。

ネットは公開された場です。そこに参加する人には、客観的、合理的な正しいことを書く義務があると思います。

それにしても言い方はあるだろう、というのは分かります。

例として、スタディサプリの公式サイトのFAQにある質問を紹介します。質問の趣旨は、偏差値40だけど東大に行けるか、ということですが、回答はこうです。

『現学力も参考にさせて頂きながら、志望校に応じて合格に必要な学習プランをご提示させていただきます。合格可能性については、勉強の進捗や習熟に応じて適宜ご相談ください。』

重要なお知らせ/よくあるご質問・お問い合わせ|スタディサプリ
https://studysapuri.jp/info/faq/

回答になってませんよね(笑)

でもまあこれが現実的な落し所ではないかと思います。

  • 質問者

    jap********さん

    2017/4/822:18:33

    99.9パーセント受からない状態というのは、決められた期間内での合格可能性や本人のやる気が感じられないのであればそのパーセンテージで表現できます。
    しかし、しつこいですが各科目の勉強法と使うべき参考書がわかっていればそんなパーセンテージが出ることがありえないです。
    そして無理と書くことが閲覧者に勘違いを与えています。私は正しい順序を追えば東大に合格できる、これが客観的合理的な結論だと思います。ただ、絶対合格できる。の絶対というのは言い過ぎましね。受験に限らず、全ての物事に絶対なんであり得ませんもんね。それでも、考えているほど難しいことではない、ということが言いたかったんです。
    そして、質問をして分かったのですが、質問者全員が本当に東大に行きたいわけではない。よって回答者も適当に答える。このケースも多いのだなと感じました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2017/4/414:57:21

今年底辺高校を卒業しました。
わけあって本気で東大を目指したいと思います。
今までほとんど勉強してこなかったので学力は中学レベルだと思います。
今から必死に勉強すれば受かりますか?
経済的な事情で予備校には通えません。バイトしないといけないので一日に出来る勉強時間は8時間ぐらいです。
おススメの参考書と問題集を教えてください。
あと、1年間の学習スケジュールを立ててください。
やる気はあります。

↑こういう質問が結構あるわけだが、どう回答するのがベスト?無理っていう回答がついてもしょうがないと思うんだが

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/4/414:53:03

知恵袋で東大に合格したい云々を書いている人は、半数以上がコンスタントに東大に合格者を出している進学校の生徒ではありません。

何故なら、東大に毎年合格者を出している高校の生徒の場合、知恵袋などでどこの馬の骨ともわからないような回答者に質問する等と言うバカげた事をしないからです。

模試の偏差値も50前後の人が大半。

あなたが偏差値50からのスタートで東大文科IIに合格したのなら、彼らを東大に導いてあげてください。

あなたが東大に入るのが現実的な進学校の卒業生なら……ハッキリ言って、彼らを東大に導くのは無理です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/4/414:32:52

現実問題として、知恵袋でそういった質問する人のほとんどはどう考えても学力レベルが足りない人からの質問だからです。
私が知る限りは東大合格の為の勉強方法を聞く質問よりも、「今偏差値○○の高校なんだけど東大に合格できますか?」的なすごくざっくりした質問の方が多いと思います。

東大模試でC判以上の人はまず滅多に質問しませんし、そういう人の質問は質問自体がより具体性があって回答がしやすいものです。
FocusGoldとプラチカをやってるんだけど後何が必要ですか?的な質問はそう見かけませんよね。

直近で私が回答したのは「埼玉大(工)に不合格だったんですが東大理2を目指すのは無謀だと思いますか?」とか、それだけ書かれても無謀としか回答のしようがありませんし、こういった類の質問が多いです。

質問者様の考え方は、かつてブルームが提唱した完全習得学習理論に近いと思います。
理屈の上ではそうなんですよ。
東大合格なら東大合格を目標として、合格までの道のりを細分化し、PDCAサイクルを回せば理論上は誰でも東大に合格できます。

ですが現実は違います。
ブルームの理論も理論としてはその通りだったのですが、現実的整合性を欠いて実際に学校現場ではほとんど活用されていません。

東大志望にしても、高1の子が志望するのと、それこそ埼玉大不合格の浪人生が志望するのとではワケが違います。
私自身が高1の子であれば、どれだけ高い目標を持ってもそれは別にいいと思います。
高2もギリギリOKですかね。
しかし高3になったらそろそろ現実を見るべきです。

何故なら、東大はセンター・二次を合わせて最も入試科目が多い大学の1つで、内容も非常に高度なレベルが要求されます。
苦手教科を捨てて私大型に特化するとか、国立でも2段階くらい下げれば合格できたかもしれないのに、下手に高望みしすぎて全部が中途半端に終わる可能性の方が高いでしょう。
それでも東大と腹をくくってやってる人に対してはこちらも別に何も言うこともありません。
ですがそんな人は知恵袋で質問しないと思うんですけどね。
大抵は迷いがあるから質問しているわけでしょう。

本人に迷いがあり、しかも受かる見込みがなさそうな情報しか書かれていなければ、だったら東大を諦めて別の志望校の方が現実的だろうという回答もアリだと思います。

東大生だからこそわかる東大合格の方法もあると思いますが、世の中には東大志望をこじらせて学歴コンプに陥る人もいます。
「誰でも東大に行けますよ^^」と励ます優しさもあれば、世の中東大だけじゃないと気づかせてあげる優しさもあってもいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/4/414:01:04

あなたと同じく、東大の者です。以下は全く私個人の意見の範囲を出るものではありません。

結論から申し上げますと、全くもってあなたの意見に賛成です。

確かに、私としても参考書、問題集は人によって合う合わないがあるもので、「これ」といってひとつに定まるものではないと考えます。しかし、だからといって直ちに東大京大は無理、諦めろ、というのは話が違うと思うのです。

「この程度で諦める人は受からない」も筋が通りません。なぜならば、これに反論するには「諦めた人のなかで、合格した人」の例を挙げる必要がありますが、それは不可能だからです。

恐らく彼らは「東大京大に合格できる確率は低い、質問者がこの低確率に含まれるとは考えにくい、よって合格は不可能」と考えているのでしょう。

しかし、言論は他者の人権を損害しない程度に自由であるべきでしょうから、このような否定的な態度をとる人を排除することはできないのです。

かといって、あまり過度にこういった回答者を批判するのも良くないです。こちらも荒らしになってしまいます。

否定的な回答がついてしまった質問に対して、やさしく励ましてあげるのが最善ではないでしょうか。

kjt********さん

2017/4/413:52:22

>単に本当に無理だと思って回答しているのか、面倒だからこう言っておこうと適当に言っているのか、質問者を傷つけるのが好きで言っているのか、どれなのでしょう?

単に本当に無理だと思って回答していると思います。
根拠はご自身の経験だと思います。頑張って受験勉強はしたものの東大合格はおろか、受験するレベルにさえ達しなかった人たちではないでしょうか。自分がこれだけやって無理だったんだから、自分より下のレベルからスタートして、あるいは随分遅れた時期から受験勉強を始めて合格するわけがないということでしょう。
ここで東大をはじめ難関大に行きたいという方の質問を見ていますと、「偏差値が20以上違いませんか」というものもあります。先の回答者の方からしたら、「受験を舐めんなよ」ということでしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる