ID非公開

2017/4/8 3:26

44回答

母が境界性人格障害?かもしれないです。

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(3件)

0

鬱病やパニック障害などは、自分の不自由さを自覚出来るので、専門家に足が向きますが、境界性人格障害だった場合は、自分の問題とは思っていないので、通院自体が不愉快になるだけの様です。 私は身近にそういう人が居たので心療内科に相談しに(判断してもらいに)行ったのですが、その医師がクズだったのだとは思うのですが、逆に私が怒鳴られて終わりでした。 ですが、その医師は「その障害は治らないよ。その障害だったらね」とは言っていました。 私はその身近な人にはそれ以降会っていません。 無理だからです。 私側は、そっちに行けばケガするよ。ほらね。やっぱりね。と見届けても手は差し伸べず自覚するのを待つ。 自覚しても問題の本質に気づいているとは限らない。 熱湯に手を突っ込むような勇気なり覚悟が要ることは確かです。 共倒れの確率は高いと思います。 深刻ではあるのですが、助けを求めるにも、攻撃的な人を相手にするのは難しいようです。

0

いや、精神科に突きつけた方がいいと思いますよ。 それかあなたに悪影響が出ないように、あなたが出て行くかどっちかですね

0

病院も医者との相性ってありますからね。それじゃ、そこを止めて他の病院に行ってみようと勧められたら如何でしょうか? 病名が既についているんであれば、他にも方法があるんですが、今は状態がどうであるのかを、見極めることが重要ですからね。